超音波を用いたアルミニウム基複合材料のプロセシングに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 中西, 治通 ナカニシ, ハルユキ

書誌事項

タイトル

超音波を用いたアルミニウム基複合材料のプロセシングに関する研究

著者名

中西, 治通

著者別名

ナカニシ, ハルユキ

学位授与大学

名古屋工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第51号

学位授与年月日

1993-09-09

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 金属基複合材料の液相プロセシングにおける濡れ性の重要性と課題 / p1 (0006.jp2)
  4. 第2章 本研究の目的と構成 / p14 (0013.jp2)
  5. 第I編 濡れ性評価における臨界溶浸圧法の研究 / p16 (0014.jp2)
  6. 第3章 臨界溶浸圧法 / p16 (0014.jp2)
  7. 3.1 緒言 / p16 (0014.jp2)
  8. 3.2 真球形状粒子の臨界溶浸圧と濡れ性 / p17 (0014.jp2)
  9. 3.3 塊状粒子の臨界溶浸圧と濡れ性 / p24 (0018.jp2)
  10. 3.4 円柱形状繊維の臨界溶浸圧と濡れ性 / p25 (0018.jp2)
  11. 3.5 結言 / p33 (0022.jp2)
  12. 第4章 臨界溶浸圧のプロセシングパラメータ依存性 / p36 (0024.jp2)
  13. 4.1 緒言 / p36 (0024.jp2)
  14. 4.2 実験方法 / p37 (0024.jp2)
  15. 4.3 実験結果および考察 / p40 (0026.jp2)
  16. 4.4 結言 / p49 (0030.jp2)
  17. 第5章 臨界溶浸圧法におけるセラミックス粒子の濡れ性評価 / p51 (0031.jp2)
  18. 5.1 緒言 / p51 (0031.jp2)
  19. 5.2 実験方法 / p51 (0031.jp2)
  20. 5.3 実験結果および考察 / p56 (0034.jp2)
  21. 5.4 結言 / p62 (0037.jp2)
  22. 第6章 臨界溶浸圧法におけるアルミナ繊維の濡れ性評価 / p64 (0038.jp2)
  23. 6.1 緒言 / p64 (0038.jp2)
  24. 6.2 実験方法 / p64 (0038.jp2)
  25. 6.3 実験結果および考察 / p65 (0038.jp2)
  26. 6.4 結言 / p73 (0042.jp2)
  27. 第II編 超音波振動および発熱反応を用いた低圧溶浸の研究 / p74 (0043.jp2)
  28. 第7章 濡れ性に及ぼす超音波加振の影響 / p74 (0043.jp2)
  29. 7.1 緒言 / p74 (0043.jp2)
  30. 7.2 実験方法 / p75 (0043.jp2)
  31. 7.3 実験結果と考察 / p79 (0045.jp2)
  32. 7.4 結言 / p95 (0053.jp2)
  33. 第8章 アルミナ粒子/アルミニウム溶湯系における超音波溶浸 / p97 (0054.jp2)
  34. 8.1 緒言 / p97 (0054.jp2)
  35. 8.2 実験方法 / p97 (0054.jp2)
  36. 8.3 実験結果と考察 / p101 (0056.jp2)
  37. 8.4 結言 / p112 (0062.jp2)
  38. 第9章 アルミナ繊維/アルミニウム溶湯系における超音波溶浸 / p113 (0062.jp2)
  39. 9.1 緒言 / p113 (0062.jp2)
  40. 9.2 実験方法 / p113 (0062.jp2)
  41. 9.3 実験結果と考察 / p116 (0064.jp2)
  42. 9.4 結言 / p125 (0068.jp2)
  43. 第10章 アルミナ粒子/アルミニウム溶湯系における超音波発熱反応溶浸 / p127 (0069.jp2)
  44. 10.1 緒言 / p127 (0069.jp2)
  45. 10.2 実験方法 / p128 (0070.jp2)
  46. 10.3 実験結果および考察 / p132 (0072.jp2)
  47. 10.4 結言 / p154 (0083.jp2)
  48. 結論 / p156 (0084.jp2)
  49. 記号表 / p159 (0085.jp2)
  50. 参考文献 / p161 (0086.jp2)
  51. 謝辞 / p168 (0090.jp2)
  52. 参考プログラム / p169 (0090.jp2)
  53. 参考プログラム1 関数プロット / p169 (0090.jp2)
  54. 参考プログラム2 非線型連立方程式の解 / p170 (0091.jp2)
  55. 参考プログラム3 非線型連立方程式の解 / p172 (0092.jp2)
  56. 参考プログラム4 空間数値積分 / p175 (0093.jp2)
  57. 参考プログラム5 FEM(固有値解析) / p182 (0097.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099281
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099511
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263595
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ