北東アジアにおける農業気象災害に関する研究 : 中国と日本の農業気象災害を中心として

この論文をさがす

著者

    • 顧, 衛 クー, ウェイ

書誌事項

タイトル

北東アジアにおける農業気象災害に関する研究 : 中国と日本の農業気象災害を中心として

著者名

顧, 衛

著者別名

クー, ウェイ

学位授与大学

鳥取大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第24号

学位授与年月日

1993-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本研究の意義と目的 / p1 (0005.jp2)
  5. 1.3 従来の研究の概要 / p2 (0006.jp2)
  6. 1.4 本論文の構成 / p2 (0006.jp2)
  7. 第2章 本研究に使われた解析方法 / p4 (0008.jp2)
  8. 2.1 ファジィクラスタによる災害タイプの分類方法 / p4 (0008.jp2)
  9. 2.2 最尤分割法による災害タイプの分類方法 / p9 (0013.jp2)
  10. 2.3 灰色システム理論による災害発生の予測方法 / p10 (0014.jp2)
  11. 2.4 スペクトル解析による気候変動と災害発生の比較分析方法 / p15 (0019.jp2)
  12. 2.5 まとめ / p18 (0022.jp2)
  13. 第3章 北東アジアにおける自然環境の概説 / p19 (0023.jp2)
  14. 3.1 地理的特徴 / p19 (0023.jp2)
  15. 3.2 気候と大陸度 / p22 (0026.jp2)
  16. 3.3 気温と降水の分布 / p23 (0027.jp2)
  17. 3.4 気温と降水の経年変化 / p27 (0031.jp2)
  18. 3.5 気象災害の種類及び発生時期の違い / p32 (0036.jp2)
  19. 3.6 まとめ / p33 (0037.jp2)
  20. 第4章 夏季低温と冷害 / p35 (0039.jp2)
  21. 4.1 北東アジアにおける冷害の概要 / p35 (0039.jp2)
  22. 4.2 夏季低温年と夏季低温の気候指数 / p36 (0040.jp2)
  23. 4.3 夏季低温年となる条件 / p38 (0042.jp2)
  24. 4.4 夏季低温年の程度及び限界値 / p42 (0046.jp2)
  25. 4.5 夏季低温年のタイプと冷害型との関係 / p45 (0049.jp2)
  26. 4.6 夏季低温年と冷害発生及び被害程度との関係 / p50 (0054.jp2)
  27. 4.7 夏季低温年の時間的性質 / p54 (0058.jp2)
  28. 4.8 夏季低温年と太陽活動及びエルニーニョとの関係 / p56 (0060.jp2)
  29. 4.9 まとめ / p59 (0063.jp2)
  30. 第5章 干ばつと干害 / p61 (0065.jp2)
  31. 5.1 北東アジアにおける干ばつの実態 / p61 (0065.jp2)
  32. 5.2 干ばつ年と干ばつの気候指数 / p62 (0066.jp2)
  33. 5.3 干ばつ年となる条件 / p63 (0067.jp2)
  34. 5.4 夏季干ばつ年の程度と限界値 / p65 (0069.jp2)
  35. 5.5 夏季干ばつ年と干害発生との関係 / p70 (0074.jp2)
  36. 5.6 夏季干ばつ年と降水変動,太陽活動及びエルニーニョとの関係 / p71 (0075.jp2)
  37. 5.7 札幌夏季干害年の灰色予測 / p74 (0078.jp2)
  38. 5.8 福岡の夏季干ばつについて / p75 (0079.jp2)
  39. 5.9 まとめ / p78 (0082.jp2)
  40. 第6章 水害 / p79 (0083.jp2)
  41. 6.1 北海道における水害地域の区分 / p79 (0083.jp2)
  42. 6.2 福岡大水害年の気候指数 / p84 (0088.jp2)
  43. 6.3 福岡大水害年の灰色予測 / p86 (0090.jp2)
  44. 6.4 まとめ / p87 (0091.jp2)
  45. 第7章 総括 / p88 (0092.jp2)
  46. 7.1 農業気象災害の気候指数 / p88 (0092.jp2)
  47. 7.2 農業気象災害の程度と限界値 / p88 (0092.jp2)
  48. 7.3 夏季低温,夏季干ばつと太陽活動及びエルニーニョとの関係 / p89 (0093.jp2)
  49. 7.4 気象災害の予測方法について / p89 (0093.jp2)
  50. 引用文献 / p91 (0095.jp2)
  51. Summary / p94 (0098.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099310
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099540
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263624
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ