1,4-ジヒドロピリジン系カルシウム拮抗剤,ニルバジピンとその関連化合物の合成、およびその構造-活性相関に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 良也 サトウ, ヨシナリ

書誌事項

タイトル

1,4-ジヒドロピリジン系カルシウム拮抗剤,ニルバジピンとその関連化合物の合成、およびその構造-活性相関に関する研究

著者名

佐藤, 良也

著者別名

サトウ, ヨシナリ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第8269号

学位授与年月日

1993-07-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0003.jp2)
  3. 理論の部 / p1 (0004.jp2)
  4. 緒論 / p1 (0004.jp2)
  5. 第一章 2位に新規置換基を有する1.4-ジヒドロピリジン誘導体の合成、およびその構造-活性相関 / p4 (0006.jp2)
  6. 第1節 鍵中間体2-ホルミル-1,4-ジヒドロピリジン誘導体の合成 / p7 (0007.jp2)
  7. 第2節 2-ホルミル-1,4-ジヒドロピリジン誘導体からの変換反応による誘導体の合成とその関連化合物の合成 / p14 (0011.jp2)
  8. 第3節 2-ヒドロキシメチル-1,4-ジヒドロピリジン誘導体の薬理活性とその構造―活性相関について / p29 (0018.jp2)
  9. 第4節 2-シアノ-1,4-ジヒドロピリジン誘導体の薬理活性とその構造―活性相関について / p36 (0022.jp2)
  10. 第二章 ヘテロ原子置換アルキルエステル基を有する2-ヒドロキシメチル-, および 2-シアノ-1,4-ジヒドロピリジン誘導体の合成と,その構造-活性相関 / p43 (0025.jp2)
  11. 第1節 ヘテロ原子置換アルキルエステル基を有する2-ヒドロキシメチル-, および 2-シアノ-1,4-ジヒドロピリジン誘導体の合成 / p45 (0026.jp2)
  12. 第2節 ヘテロ原子置換アルキルエステル基を有する2-ヒドロキシメチル-, および 2-シアノ-1,4-ジヒドロピリジン誘導体の薬理活性、およびその構造―活性相関 / p57 (0032.jp2)
  13. 第三章 ニルバジピンの代謝物 およびその関連化合物の合成 / p63 (0035.jp2)
  14. 第1節 ニルバジピンの代謝物 およびその関連化合物の合成 / p66 (0037.jp2)
  15. 第四章 ニルバジピンの光学分割 および 重水素化ニルバジピンの合成 / p76 (0042.jp2)
  16. 第1節 ニルバジピンの光学分割とその絶対配置の決定、およびそれぞれの光学活性体の薬理活性 / p78 (0043.jp2)
  17. 第2節 重水素化ニルバジピンの合成 / p83 (0045.jp2)
  18. 結語および要約 / p85 (0046.jp2)
  19. 謝辞 / p87 (0047.jp2)
  20. 実験の部 / p88 (0048.jp2)
  21. 第一章 第1節に関する実験 / p88 (0048.jp2)
  22. 第一章 第2節に関する実験 / p90 (0049.jp2)
  23. 第二章 第1節に関する実験 / p106 (0057.jp2)
  24. 第三章 第1節に関する実験 / p113 (0060.jp2)
  25. 第四章 第1節に関する実験 / p135 (0071.jp2)
  26. 第四章 第2節に関する実験 / p138 (0073.jp2)
  27. 引用文献 / p140 (0074.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099375
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099605
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263689
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ