非晶質シリコン薄膜トランジスタ及びその液晶ディスプレイへの応用の研究

この論文をさがす

著者

    • 金子, 好之 カネコ, ヨシユキ

書誌事項

タイトル

非晶質シリコン薄膜トランジスタ及びその液晶ディスプレイへの応用の研究

著者名

金子, 好之

著者別名

カネコ, ヨシユキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第8320号

学位授与年月日

1993-09-24

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・論文博士

乙第8320号

論工博第2760号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 梗概 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 序論 / p4 (0008.jp2)
  4. 1.1 歴史的背景 / p4 (0008.jp2)
  5. 1.2 本研究の目的 / p10 (0011.jp2)
  6. 参考文献 / p11 (0011.jp2)
  7. 第2章 非晶質シリコン薄膜トランジスタ(a-Si TFT)の構造と電気的特性 / p13 (0012.jp2)
  8. 2.1 はじめに / p13 (0012.jp2)
  9. 2.2 a-Si TFTの構造と作製方法 / p15 (0013.jp2)
  10. 2.3 a-Si TFTの特性と評価 / p20 (0016.jp2)
  11. 2.4 バックバイアス効果 / p28 (0020.jp2)
  12. 2.5 TFTのオフ特性の検討 / p33 (0022.jp2)
  13. 2.6 埋込2重ゲート構造a-Si TFT / p42 (0027.jp2)
  14. 2.7 まとめと今後の課題 / p49 (0030.jp2)
  15. 参考文献 / p51 (0031.jp2)
  16. 第3章 a-Si TFT特性の計算機シミュレーション / p53 (0032.jp2)
  17. 3.1 はじめに / p53 (0032.jp2)
  18. 3.2 a-Si TFTのモデル化 / p54 (0033.jp2)
  19. 3.3 a-Siのギャップ内状態密度 / p58 (0035.jp2)
  20. 3.4 シミュレーション結果 / p61 (0036.jp2)
  21. 3.5 まとめと今後の課題 / p79 (0045.jp2)
  22. 参考文献 / p80 (0046.jp2)
  23. 第4章 a-Si TFTの信頼性 / p82 (0047.jp2)
  24. 4.1 はじめに / p82 (0047.jp2)
  25. 4.2 a-Si TFTのしきい値電圧([化学式])ドリフト / p83 (0047.jp2)
  26. 4.3[化学式]ドリフトの定式化 / p89 (0050.jp2)
  27. 4.4[化学式]ドリフトのメカニズムの検討 / p96 (0054.jp2)
  28. 4.5[化学式]ドリフトの低減 / p110 (0061.jp2)
  29. 4.6 a-Si TFTの寿命推定 / p117 (0064.jp2)
  30. 4.7 まとめと今後の課題 / p124 (0068.jp2)
  31. 参考文献 / p125 (0068.jp2)
  32. 第5章 a-Si TFT駆動による液晶ディスプレイ(LCD)の設計と製作 / p127 (0069.jp2)
  33. 5.1 はじめに / p127 (0069.jp2)
  34. 5.2 TFT/LCDの構成と表示原理 / p128 (0070.jp2)
  35. 5.3 TFT/LCDの表示動作のモデル化と解析 / p134 (0073.jp2)
  36. 5.4 TFT/LCDの設計 / p156 (0084.jp2)
  37. 5.5 5型液晶カラーテレビ / p167 (0089.jp2)
  38. 5.6 まとめと今後の課題 / p175 (0093.jp2)
  39. 参考文献 / p177 (0094.jp2)
  40. 第6章 a-Si TFT/LCDの直流電圧相殺駆動と表示特性 / p179 (0095.jp2)
  41. 6.1 はじめに / p179 (0095.jp2)
  42. 6.2 直流電圧成分と表示特性への影響 / p180 (0096.jp2)
  43. 6.3 直流電圧相殺駆動方式(CBC駆動) / p184 (0098.jp2)
  44. 6.4 CBC駆動の実験結果と検討 / p188 (0100.jp2)
  45. 6.5 まとめと今後の課題 / p199 (0105.jp2)
  46. 参考文献 / p200 (0106.jp2)
  47. 第7章 結論 / p201 (0106.jp2)
  48. 付録 / p204 (0108.jp2)
  49. 謝辞 / p208 (0110.jp2)
  50. 本論文に関する発表論文リスト / p209 (0110.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099426
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099656
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000263740
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ