The inhibitory effect of tolbutamide on phosphoenolpyruvate carboxykinase activity in rat hepatoma H411E cells ラット肝癌細胞株H411Eにおけるトルブタミドのホスホエノールピルビン酸カルボキシキナーゼ活性に及ぼす抑制効果

この論文をさがす

著者

    • 江本, 政広 エモト, マサヒロ

書誌事項

タイトル

The inhibitory effect of tolbutamide on phosphoenolpyruvate carboxykinase activity in rat hepatoma H411E cells

タイトル別名

ラット肝癌細胞株H411Eにおけるトルブタミドのホスホエノールピルビン酸カルボキシキナーゼ活性に及ぼす抑制効果

著者名

江本, 政広

著者別名

エモト, マサヒロ

学位授与大学

山口大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第477号

学位授与年月日

1993-03-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099461
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099691
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263775
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ