あいまい評価過程のある種の積分表示に関する考察とその応用

この論文をさがす

著者

    • 松下, 裕 マツシタ, ユタカ

書誌事項

タイトル

あいまい評価過程のある種の積分表示に関する考察とその応用

著者名

松下, 裕

著者別名

マツシタ, ユタカ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第6126号

学位授与年月日

1993-07-14

注記・抄録

博士論文

Tohoku University

博士

工学

目次

  1. 目次 / (1) / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 既往の研究の整理 / p6 (0009.jp2)
  5. 1.3 研究の概要 / p14 (0013.jp2)
  6. 第2章 ファジィ測度の非加法性に関する考察 / p17 (0014.jp2)
  7. 2.1 ファジィ測度の定義 / p17 (0014.jp2)
  8. 2.2 分解可能測度 / p18 (0015.jp2)
  9. 2.3 重複関数 / p19 (0015.jp2)
  10. 2.4 λファジィ測度とリスク / p23 (0017.jp2)
  11. 第3章 多重線型効用関数の積分表示 / p27 (0019.jp2)
  12. 3.1 はじめに / p27 (0019.jp2)
  13. 3.2 不確実下の効用関数 / p29 (0020.jp2)
  14. 3.3 相互効用独立な効用関数のテンソル表示 / p35 (0023.jp2)
  15. 3.4 多重線型効用関数のテンソル表示 / p40 (0026.jp2)
  16. 3.5 属性、相互作用の測度空間とファジィ積分表示 / p47 (0029.jp2)
  17. 第4章 属性間に従属関係がある加法形順序効用関数の積分表示 / p57 (0034.jp2)
  18. 4.1 はじめに / p57 (0034.jp2)
  19. 4.2 順序効用関数と加法表現 / p58 (0035.jp2)
  20. 4.3 属性間に従属関係がある場合の加法表現 / p69 (0040.jp2)
  21. 4.4 関数からの作用を受ける積分 / p75 (0043.jp2)
  22. 第5章 数値計算例 / p85 (0048.jp2)
  23. 5.1 ファジィ積分とルベーグ積分の比較 / p85 (0048.jp2)
  24. 5.2 室内空間評価への適用 / p92 (0052.jp2)
  25. 5.3 多変量解析への適用 / p105 (0058.jp2)
  26. 第6章 結論 / p119 (0065.jp2)
  27. 参考文献 / p125 (0068.jp2)
  28. 謝辞 / p131 (0071.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099596
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099826
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000263910
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ