固液分散系の固相形成・成長を伴う動的構造に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 広川, 典夫 ヒロカワ, ノリオ

書誌事項

タイトル

固液分散系の固相形成・成長を伴う動的構造に関する研究

著者名

広川, 典夫

著者別名

ヒロカワ, ノリオ

学位授与大学

神戸大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第1714号

学位授与年月日

1993-03-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.はじめに / p1 (0007.jp2)
  4. 2.従来の固液分散系の取り扱い / p2 (0008.jp2)
  5. 3.本研究の目的と内容 / p5 (0011.jp2)
  6. 第1章 塑性固液分散系のキャラクタリゼーション / p7 (0013.jp2)
  7. 1.1 緒言 / p7 (0013.jp2)
  8. 1.2 Permeability methodによる固体の含有率と粒径の同時測定 / p9 (0015.jp2)
  9. 1.3 Dilatometric method による固体含有率の測定 / p25 (0031.jp2)
  10. 1.4 走査型電子顕微鏡による固体粒子径の測定 / p36 (0042.jp2)
  11. 1.5 Permeability methodで得られる結果の妥当性 / p40 (0046.jp2)
  12. 1.6 結言 / p42 (0048.jp2)
  13. 第2章 固形油脂組成物中の固体粒子の挙動 / p44 (0050.jp2)
  14. 2.1 結言 / p44 (0050.jp2)
  15. 2.2 実験 / p46 (0052.jp2)
  16. 2.3 結果 / p49 (0055.jp2)
  17. 2.4 考察 / p60 (0066.jp2)
  18. 2.5 結言 / p68 (0074.jp2)
  19. 第3章 クエン酸水溶液中の溶質の挙動と結晶析出現象 / p70 (0076.jp2)
  20. 3.1 緒言 / p70 (0076.jp2)
  21. 3.2 実験 / p72 (0078.jp2)
  22. 3.3 結果 / p77 (0083.jp2)
  23. 3.4 考察 / p88 (0094.jp2)
  24. 3.5 結言 / p95 (0101.jp2)
  25. 第4章 超臨界流体ジェットを利用したスチグマステロールの微粒子生成 / p98 (0104.jp2)
  26. 4.1 緒言 / p98 (0104.jp2)
  27. 4.2 実験 / p100 (0106.jp2)
  28. 4.3 結果と考察 / p103 (0109.jp2)
  29. 4.4 結言 / p115 (0121.jp2)
  30. 第5章 懸濁重合におけるPVC粒子形成機構 / p117 (0123.jp2)
  31. 5.1 緒言 / p117 (0123.jp2)
  32. 5.2 実験 / p119 (0125.jp2)
  33. 5.3 結果 / p123 (0129.jp2)
  34. 5.4 考察 / p132 (0138.jp2)
  35. 5.5 結言 / p138 (0144.jp2)
  36. 総括 / p140 (0146.jp2)
  37. 使用記号 / p147 (0153.jp2)
  38. 引用文献 / p149 (0155.jp2)
  39. 本論文に関する発表論文 / p154 (0160.jp2)
  40. 謝辞 / p155 (0161.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099757
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099987
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000264071
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ