廃糖蜜の清浄に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 佐伯, 敬道 サエキ, タカミチ

書誌事項

タイトル

廃糖蜜の清浄に関する研究

著者名

佐伯, 敬道

著者別名

サエキ, タカミチ

学位授与大学

神戸大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第1720号

学位授与年月日

1993-03-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 廃糖蜜色素成分に関する基礎的検討 / p4 (0010.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p4 (0010.jp2)
  5. 第2節 実験方法 / p4 (0010.jp2)
  6. 2.1 材料 / p4 (0010.jp2)
  7. 2.2 実験方法 / p4 (0010.jp2)
  8. 2.3 測定方法 / p5 (0011.jp2)
  9. 2.4 定義式 / p5 (0011.jp2)
  10. 第3節 実験結果および考察 / p5 (0011.jp2)
  11. 3.1 廃糖蜜および生物処理廃液の吸収スペクトル / p5 (0011.jp2)
  12. 3.2 ゲル濾過における色素成分の分子量分布 / p5 (0011.jp2)
  13. 3.3 HPLCにおける色素成分の分子量分布 / p7 (0013.jp2)
  14. 3.4 色素成分の含有量と脱色率 / p9 (0015.jp2)
  15. 第4節 要約 / p14 (0020.jp2)
  16. 第2章 エタノール処理による廃糖蜜の清浄 / p16 (0022.jp2)
  17. 第1節 緒言 / p16 (0022.jp2)
  18. 第2節 実験方法 / p16 (0022.jp2)
  19. 2.1 実験手順 / p16 (0022.jp2)
  20. 2.2 装置 / p16 (0022.jp2)
  21. 2.3 材料 / p18 (0024.jp2)
  22. 2.4 測定項目 / p18 (0024.jp2)
  23. 2.5 分析方法 / p18 (0024.jp2)
  24. 2.6 パン酵母の培養方法 / p20 (0026.jp2)
  25. 2.7 酵母培養廃液の活性汚泥処理法 / p20 (0026.jp2)
  26. 2.8 定義式 / p20 (0026.jp2)
  27. 第3節 実験結果および考察 / p20 (0026.jp2)
  28. 3.1 廃糖蜜のエタノール処理条件の検討 / p20 (0026.jp2)
  29. 3.2 高アルカリ処理操作に伴う沈殿物のタール状化および糖回収率の低下についての対策の検討 / p24 (0030.jp2)
  30. 3.3 フラッシュエバポレーターによるエタノールの回収条件の検討 / p27 (0033.jp2)
  31. 3.4 回収エタノールの反復使用 / p29 (0035.jp2)
  32. 3.5 実用性の検討 / p30 (0036.jp2)
  33. 第4節 要約 / p35 (0041.jp2)
  34. 第3章 高分子膜による廃糖蜜の脱色 / p38 (0044.jp2)
  35. 第1節 緒言 / p38 (0044.jp2)
  36. 第2節 実験方法 / p38 (0044.jp2)
  37. 2.1 装置 / p38 (0044.jp2)
  38. 2.2 膜モジュール / p38 (0044.jp2)
  39. 2.3 材料 / p38 (0044.jp2)
  40. 2.4 測定項目 / p39 (0045.jp2)
  41. 2.5 分析方法 / p39 (0045.jp2)
  42. 2.6 パン酵母の培養方法 / p39 (0045.jp2)
  43. 2.7 酵母培養廃液の活性汚泥処理法 / p39 (0045.jp2)
  44. 2.8 定義式 / p39 (0045.jp2)
  45. 第3節 実験結果および考察 / p40 (0046.jp2)
  46. 3.1 超精密濾過膜(SF膜)による廃糖蜜の清澄と脱色 / p40 (0046.jp2)
  47. 3.2 廃糖蜜脱色用膜のスクリーニング / p48 (0054.jp2)
  48. 3.3 廃糖蜜の脱色に関する検討 / p48 (0054.jp2)
  49. 3.4 廃糖蜜脱色のパイロット規模での検討 / p57 (0063.jp2)
  50. 3.5 透過流束を向上させるための廃糖蜜の酵素処理 / p69 (0075.jp2)
  51. 3.6 保持液の利用に関する検討 / p75 (0081.jp2)
  52. 3.7 経済性の評価 / p75 (0081.jp2)
  53. 3.8 機械装置の仕様と膜モジュール一覧 / p76 (0082.jp2)
  54. 第4節 要約 / p84 (0090.jp2)
  55. 第4章 酵母培養廃液の膜による脱色と清浄 / p85 (0091.jp2)
  56. 第1節 緒言 / p85 (0091.jp2)
  57. 第2節 実験方法 / p85 (0091.jp2)
  58. 2.1 装置 / p85 (0091.jp2)
  59. 2.2 膜モジュール / p85 (0091.jp2)
  60. 2.3 材料 / p85 (0091.jp2)
  61. 2.4 測定項目 / p87 (0093.jp2)
  62. 2.5 分析方法 / p87 (0093.jp2)
  63. 2.6 定義式 / p87 (0093.jp2)
  64. 第3節 実験結果および考察 / p87 (0093.jp2)
  65. 3.1 酵母培養廃液中の懸濁物質の除去(前処理) / p87 (0093.jp2)
  66. 3.2 脱色用膜のスクリーニング / p89 (0095.jp2)
  67. 3.3 酵母培養廃液の限外濾過操作条件の検討 / p89 (0095.jp2)
  68. 3.4 回分濃縮 / p91 (0097.jp2)
  69. 3.5 回分濃縮の繰り返し実験 / p91 (0097.jp2)
  70. 3.6 洗浄効果の検討とSEMによる膜面観察 / p94 (0100.jp2)
  71. 3.7 濾過対象液の違いによる濾過性の変化 / p94 (0100.jp2)
  72. 3.8 保持液(膜濃縮液)の有効利用 / p97 (0103.jp2)
  73. 3.9 NTR-7410膜透過液の固定床型好気性廃水処理によるBODの除去 / p100 (0106.jp2)
  74. 第4節 経済性の評価 / p105 (0111.jp2)
  75. 4.1 NTR-7410膜による酵母培養廃液の脱色のコスト / p105 (0111.jp2)
  76. 4.2 膜法と蒸発法とのコスト比較 / p105 (0111.jp2)
  77. 4.3 パン酵母製造工場廃水処理プロセスの経済性 / p106 (0112.jp2)
  78. 第5節 本技術の実用化 / p106 (0112.jp2)
  79. 第6節 要約 / p108 (0114.jp2)
  80. 結言 / p109 (0115.jp2)
  81. Summary / p119 (0125.jp2)
  82. 謝辞 / p123 (0129.jp2)
  83. 参考文献 / p124 (0130.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099763
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099993
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000264077
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ