大腸菌のヒストン様蛋白質HU,H-NS,IHFの機能の研究 : 細胞増殖とDNAの負超らせん構造の形成・維持における役割

この論文をさがす

著者

    • 安澤, 加代子 ヤスザワ, カヨコ

書誌事項

タイトル

大腸菌のヒストン様蛋白質HU,H-NS,IHFの機能の研究 : 細胞増殖とDNAの負超らせん構造の形成・維持における役割

著者名

安澤, 加代子

著者別名

ヤスザワ, カヨコ

学位授与大学

京都薬科大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第17号

学位授与年月日

1993-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目次 / (0003.jp2)
  2. 本論文で使用した略号 / (0004.jp2)
  3. 要旨 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.序論 / p1 (0009.jp2)
  5. 2.材料と方法 / p3 (0011.jp2)
  6. 2-1.大腸菌とプラスミド / p3 (0011.jp2)
  7. 2-2.D N A操作法 / p3 (0011.jp2)
  8. 2-3.細胞内蛋白質の分析 / p3 (0011.jp2)
  9. 2-4.β一配糖体発酵性試験 / p5 (0013.jp2)
  10. 2-5.アガロース電気泳動による超らせん密度分析 / p5 (0013.jp2)
  11. 2-6.ジャイレース活性阻害実験 / p6 (0014.jp2)
  12. 3.結果 / p7 (0015.jp2)
  13. 3-1.H-NS欠損株の作製 / p7 (0015.jp2)
  14. 3-2.核様体蛋白質2重欠損変異株の作製とその増殖 / p10 (0018.jp2)
  15. 3-3.核様体蛋白質3重欠損変異株の作製 / p12 (0020.jp2)
  16. 3-4.H-NS欠損株におけるbglオペロンの発現 / p12 (0020.jp2)
  17. 3-5.核様体蛋白質欠損変異株におけるDNAトポロジー / p16 (0024.jp2)
  18. 3-6.DNAジャイレース活性阻害によるDNAの超らせん密度の変化 / p16 (0024.jp2)
  19. 4.考察 / p24 (0032.jp2)
  20. 謝辞 / (0034.jp2)
  21. 参考文献 / (0035.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099871
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000100101
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000264185
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ