心原性ショックにおける腹部内臓血流分布の変動と動脈血ケトン体比測定の意義について

この論文をさがす

著者

    • 保坂, 茂 ホサカ, シゲル

書誌事項

タイトル

心原性ショックにおける腹部内臓血流分布の変動と動脈血ケトン体比測定の意義について

著者名

保坂, 茂

著者別名

ホサカ, シゲル

学位授与大学

山梨医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第62号

学位授与年月日

1993-09-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 内容要旨 / p1 (0003.jp2)
  3. 緒言 / p2 (0004.jp2)
  4. 対象および方法 / p3 (0005.jp2)
  5. 結果 / p5 (0007.jp2)
  6. I ショック群 / p5 (0007.jp2)
  7. II コントロール群 / p6 (0008.jp2)
  8. III 動脈血ケトン体比と血行動態パラメーターとの関連 / p7 (0009.jp2)
  9. 考案 / p8 (0010.jp2)
  10. 結論 / p14 (0016.jp2)
  11. 引用文献 / p15 (0017.jp2)
  12. 表および図 / p18 (0020.jp2)
  13. 英文抄録 / p26 (0028.jp2)
  14. 左心補助循環後多臓器不全例における非閉塞性腸管阻血症候群病態とその位置付け / 20:1041 / (0031.jp2)
  15. 小児開心術時急性心不全に対する補助循環(大動脈・大動脈拍動バイパス)に関する研究 / 20:1044 / (0033.jp2)
  16. LVAD離脱時期と予後からみたレニン・アンジオテンシンおよびカテコラミン動態;LVAD23日間使用例における考察 / p467 (0039.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099878
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000100108
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000264192
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ