低磁場におけるスピン緩和現象の理論的研究

この論文をさがす

著者

    • 青山, 歓生 アオヤマ, ヨシオ

書誌事項

タイトル

低磁場におけるスピン緩和現象の理論的研究

著者名

青山, 歓生

著者別名

アオヤマ, ヨシオ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第1192号

学位授与年月日

1993-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. §1 序章 / p1 (0005.jp2)
  3. §2 μSRによるミューオン・スピン緩和の観測 / p6 (0010.jp2)
  4. 2-1 μSR実験法 / p6 (0010.jp2)
  5. 2-2 ミューオン・スピン緩和関数の測定 / p8 (0012.jp2)
  6. 2-3 零磁場μSR / p12 (0016.jp2)
  7. §3 μSR,低磁場スピン緩和の理論 / p22 (0026.jp2)
  8. 3-1 低磁場スピン緩和理論の概要 / p22 (0026.jp2)
  9. 3-2 Random Frequency Modulation / p25 (0029.jp2)
  10. 3-3 Kubo-Toyabe理論 / p30 (0034.jp2)
  11. 3-4 量子論による[数式]の数値計算 / p46 (0050.jp2)
  12. §4 シミュレーション / p50 (0054.jp2)
  13. 4-1 シミュレーションの方法 / p50 (0054.jp2)
  14. 4-2 数値計算の結果 / p55 (0059.jp2)
  15. §5 相関関数[数式]の近似的な解析解 / p68 (0072.jp2)
  16. 5-1 局所場の揺らぎが速い場合い(ν/∆》1)の[数式] / p70 (0074.jp2)
  17. 5-2 局所場の揺らぎが非常に緩やかな場合(ν/∆《1)の[数式] / p73 (0077.jp2)
  18. 5-3 緩和関数の半量子論的な考察 / p85 (0089.jp2)
  19. §6 NMR Rotary Saturationのスペクトル / p90 (0094.jp2)
  20. 6-1 回転系における核スピン・ハミルトニアン / p90 (0094.jp2)
  21. 6-2 Rotary Saturation / p93 (0097.jp2)
  22. 6-3 Rotary Saturationのスペクトル解析 / p96 (0100.jp2)
  23. §7 まとめ / p101 (0105.jp2)
  24. AppendiX / p104 (0108.jp2)
  25. 1 / p104 (0108.jp2)
  26. 2 / p106 (0110.jp2)
  27. 3 / p108 (0112.jp2)
  28. 謝辞 / p115 (0119.jp2)
  29. 参考文献 / p116 (0120.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099966
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000100196
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000264280
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ