切削実習用人工歯素材の試作並びに歯科高速切削に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 廖, 文銘 リァオ, ウェンミン

書誌事項

タイトル

切削実習用人工歯素材の試作並びに歯科高速切削に関する基礎的研究

著者名

廖, 文銘

著者別名

リァオ, ウェンミン

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

乙第2441号

学位授与年月日

1993-07-08

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0006.jp2)
  2. 第I章 概要 / p1 (0007.jp2)
  3. 第II章 快削性セラミックス応用による象牙質代替用切削実習用人工歯素材の調製 / p2 (0008.jp2)
  4. 第一節 序言 / p2 (0008.jp2)
  5. 第二節 材料と方法 / p3 (0008.jp2)
  6. 1.実験材料 / p3 (0008.jp2)
  7. 2.実験方法 / p4 (0009.jp2)
  8. 第三節 結果 / p6 (0010.jp2)
  9. (1)軟化酸処理とビッカース硬さ測定 / p6 (0010.jp2)
  10. (2)機械的性質並びに熱膨張係数の評価 / p6 (0010.jp2)
  11. (3)SEMによる破断面観察 / p9 (0011.jp2)
  12. 第四節 考察 / p9 (0011.jp2)
  13. 第III章 天然歯並びに試作人工歯素材の切削実験装置による歯科高速切削 / p16 (0015.jp2)
  14. 第一節 序言 / p16 (0015.jp2)
  15. 第二節 材料と方法 / p17 (0015.jp2)
  16. 1.実験材料 / p17 (0015.jp2)
  17. 2.実験方法 / p17 (0015.jp2)
  18. 第三節 結果 / p20 (0017.jp2)
  19. (1)ダイヤモンドポイントを用いた静止定圧負荷切削実験 / p20 (0017.jp2)
  20. (2)カーバイドバーを用いた静止定圧負荷切削実験 / p21 (0017.jp2)
  21. (3)SEMによる被削面並びに切削回転用具の観察 / p27 (0020.jp2)
  22. 第四節 考察 / p27 (0020.jp2)
  23. 第IV章 天然歯並びに試作人工歯素材の手指による歯科高速切削 / p34 (0024.jp2)
  24. 第一節 序言 / p34 (0024.jp2)
  25. 第二節 材料と方法 / p34 (0024.jp2)
  26. 1.実験材料 / p35 (0024.jp2)
  27. 2.実験方法 / p35 (0024.jp2)
  28. 第三節 結果 / p38 (0026.jp2)
  29. (1)ダイヤモンドポイントを用いた手指切削実験 / p38 (0026.jp2)
  30. (2)カーバイドバーを用いた手指切削実験 / p43 (0028.jp2)
  31. 第四節 考察 / p48 (0031.jp2)
  32. 第V章 総括 / p58 (0036.jp2)
  33. 参考文献 / p61 (0037.jp2)
  34. Studies on dental high-speed cutting of bovine teeth by a dentist / p1 (0045.jp2)
  35. Fracture toughness of porous-machinable-ceramic/resin composites prepared for dental applications / p457 (0072.jp2)
  36. ワラス卜ナイ卜系快削性セラミックスの酸処理による物理的性質に関する研究 / p210 (0075.jp2)
  37. コンポジットレジンインレー修復とコンポジットレジン修復との二年後の臨床成績の比較 / p214 (0080.jp2)
  38. Bonding of Porous Machinable Ceramic with Castable Glass-Ceramic by the Melt Infiltration Technique for Dental Applications / p185 (0084.jp2)
  39. 酸処理による牛象牙質コラーゲンの変化に及ぼすタンニン酸の効果 / p309 (0087.jp2)
  40. コンポジットレジンの摩耗に関する研究 / p409 (0091.jp2)
  41. 窩洞形成操作のシステム化とプログラム学習の評価について-回転数波形と切削技法について-(その1) / p390 (0098.jp2)
  42. 窩洞形成操作のシステム化とプログラム学習の評価について(その2)-回転数評価の検討- / p291 (0103.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000115065
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000115323
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000279379
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ