日本軍政下における南方占領地の教育政策に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 石井, 均, 1948- イシイ, ヒトシ

書誌事項

タイトル

日本軍政下における南方占領地の教育政策に関する基礎的研究

著者名

石井, 均, 1948-

著者別名

イシイ, ヒトシ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (教育学)

学位授与番号

乙第2498号

学位授与年月日

1993-12-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 序 / p1 (0007.jp2)
  3. 一 本研究の特色 / p1 (0007.jp2)
  4. 二 本論文の構成と研究の視点 / p3 (0009.jp2)
  5. 第一部 大東亜建設審議会と南方占領地に対する教育政策の策定 / p13 (0019.jp2)
  6. 第一章 政府・軍部中央の南方占領地に対する教育政策の検討 / p13 (0019.jp2)
  7. 第一節 決戦体制下の対南方教育政策 / p13 (0019.jp2)
  8. 1 政府・軍部の南進政策と「大東亜共栄圏」構想 / p13 (0019.jp2)
  9. 2 帝国議会における教育政策の建議 / p14 (0020.jp2)
  10. 3 総力戦研究所の創設と教育政策の検討 / p16 (0022.jp2)
  11. 4 教育審議会の廃止 / p17 (0023.jp2)
  12. 第二節 軍部中央の南方地域に対する教育政策の関与 / p18 (0024.jp2)
  13. 1 開戦前の軍部の南方占領地政策の策定 / p18 (0024.jp2)
  14. 2 陸軍の南方地域への教育関与 / p20 (0026.jp2)
  15. 3 海軍の南方地域への教育関与 / p21 (0027.jp2)
  16. 第二章 大東亜建設審議会と総合国策の一環としての教育政策 / p26 (0032.jp2)
  17. 第一節 大東亜建設審議会の設置と委員構成 / p26 (0032.jp2)
  18. 1 審議会の設置 / p26 (0032.jp2)
  19. 2 審議会の性格と委員構成 / p27 (0033.jp2)
  20. 第二節 南方占領地政策と教育 / p28 (0034.jp2)
  21. 1 大本営政府連絡会議と第一部会 / p28 (0034.jp2)
  22. 2 「占領地ノ統治指導ノ方針」答申 / p30 (0036.jp2)
  23. 第三節 人口・民族政策と教育 / p32 (0038.jp2)
  24. 1 第三部会の審議内容 / p32 (0038.jp2)
  25. 2 第三部会答申の特色 / p33 (0039.jp2)
  26. 第四節 経済政策と教育 / p36 (0042.jp2)
  27. 1 第四部会における審議結果 / p36 (0042.jp2)
  28. 2 第五部会の審議内容 / p37 (0043.jp2)
  29. 第三章 大東亜建設審議会第二部会における教育政策の審議 / p42 (0048.jp2)
  30. 第一節 第二部会への諮問と委員構成 / p42 (0048.jp2)
  31. 第二節 第二部会における審議経過 / p44 (0050.jp2)
  32. 1 第一回会議 / p44 (0050.jp2)
  33. 2 第二回会議 / p47 (0053.jp2)
  34. 3 第三回会議 / p50 (0056.jp2)
  35. 4 第四回会議 / p51 (0057.jp2)
  36. 5 第二・第三部会連合会議 / p52 (0058.jp2)
  37. 6 第五回会議 / p54 (0060.jp2)
  38. 7 第三回総会 / p55 (0061.jp2)
  39. 第四章 大東亜建設審議会第二部会答申と教育政策の樹立 / p60 (0066.jp2)
  40. 第一節 「大東亜建設ニ処スル文教政策」答申の特色 / p60 (0066.jp2)
  41. 1 「皇国民ノ教育錬成方策」の特色 / p60 (0066.jp2)
  42. 2 「大東亜諸民族ノ化育方策」の特色 / p64 (0070.jp2)
  43. 第二節 南方占領地に対する教育政策の確立 / p67 (0073.jp2)
  44. 1 南方各軍への通知 / p67 (0073.jp2)
  45. 2 第二部会答申の閣議決定 / p68 (0074.jp2)
  46. 3 大東亜省の設置と大東亜建設審議会 / p69 (0075.jp2)
  47. 第五章 南方占領地に対する政府・軍部中央の教育政策の特質 / p74 (0080.jp2)
  48. 第一節 南方における他民族支配の政策 / p74 (0080.jp2)
  49. 1 南方に進出する「大和民族」の錬成 / p74 (0080.jp2)
  50. 2 大和民族の「率先垂範」 / p76 (0082.jp2)
  51. 3 大和民族の「血ノ純潔」 / p76 (0082.jp2)
  52. 第二節 日本語普及政策 / p77 (0083.jp2)
  53. 1 戦争初期の日本語普及 / p77 (0083.jp2)
  54. 2 日本語教育普及の組織化 / p78 (0084.jp2)
  55. 3 日本語教育政策の確立 / p79 (0085.jp2)
  56. 第三節 資源開発と教育政策 / p81 (0087.jp2)
  57. 第二部 南方占領地における教育政策の展開 / p86 (0093.jp2)
  58. 第一章 南方方面陸海軍の基本的教育政策 / p86 (0093.jp2)
  59. 第一節 陸軍主担任地域の軍政機構と基本的教育政策 / p86 (0093.jp2)
  60. 1 南方軍の軍政機構の変遷と教育行政 / p86 (0093.jp2)
  61. 2 「軍政総監指示」 / p88 (0095.jp2)
  62. 3 南方軍の基本的教育政策 / p89 (0096.jp2)
  63. 第二節 南方軍の教育政策の示達 / p90 (0097.jp2)
  64. 第三節 海軍主担任地域の軍政機構と基本的教育政策 / p92 (0099.jp2)
  65. 1 海軍民政府の機構と教育行政 / p92 (0099.jp2)
  66. 2 海軍民政府の基本的教育政策 / p94 (0101.jp2)
  67. 第二章 日本軍政下のマラヤにおける教育政策 / p98 (0106.jp2)
  68. 第一節 イギリス支配下の植民地教育 / p98 (0106.jp2)
  69. 第二節 マラヤにおける軍政機構と基本的教育政策 / p99 (0107.jp2)
  70. 1 マラヤにおける軍政機構と教育行政 / p99 (0107.jp2)
  71. 2 マラヤにおける基本的教育政策 / p100 (0108.jp2)
  72. 第三節 学校再開と教育政策の展開 / p101 (0109.jp2)
  73. 1 「小学校再開ニ関スル件」 / p101 (0109.jp2)
  74. 2 「教育ニ関スル指示」 / p102 (0110.jp2)
  75. 3 「初等学校ノ名称及教科目ニ関スル件」 / p104 (0112.jp2)
  76. 4 「華僑ニ対スル文教施策」 / p105 (0113.jp2)
  77. 5 「学校教育整備刷新要綱(案)」 / p107 (0115.jp2)
  78. 第四節 日本化の教育施策 / p108 (0116.jp2)
  79. 1 日本語の普及 / p108 (0116.jp2)
  80. 2 教員の養成と再訓練 / p110 (0118.jp2)
  81. 3 邦人の錬成施設 / p112 (0120.jp2)
  82. 4 現地人の錬成施設 / p113 (0121.jp2)
  83. 第五節 職業・技術教育の普及 / p114 (0122.jp2)
  84. 1 職業教育「理念」 / p114 (0122.jp2)
  85. 2 中等・高等教育機関の職業・技術教育 / p115 (0123.jp2)
  86. 第三章 日本軍政下のインドネシアにおける教育政策 / p122 (0133.jp2)
  87. 第一節 オランダ支配下の植民地教育 / p122 (0133.jp2)
  88. 第二節 ジャワにおける教育政策 / p123 (0134.jp2)
  89. 1 「治」集団の軍政機構と基本的教育政策 / p123 (0134.jp2)
  90. 2 学校の再開と教育施策 / p124 (0135.jp2)
  91. 3 日本化の教育施策 / p127 (0138.jp2)
  92. 4 インドネシア語の普及 / p128 (0139.jp2)
  93. 5 職業・技術教育 / p129 (0140.jp2)
  94. 第三節 スマトラにおける教育政策 / p131 (0142.jp2)
  95. 1 「昭南」軍政監部の時期 / p131 (0142.jp2)
  96. 2 「ブキチンギ」軍政監部の時期 / p132 (0143.jp2)
  97. 第四節 その他の島嶼部における教育政策 / p133 (0144.jp2)
  98. 1 「暫定学制基本要綱」にみられる教育政策 / p133 (0144.jp2)
  99. 2 南ボルネオ・セレベス・セラムの教育施策 / p135 (0146.jp2)
  100. 3 職業・技術教育の重視 / p137 (0148.jp2)
  101. 4 44年以降の教育政策 / p139 (0150.jp2)
  102. 第四章 日本軍政下のフィリピンにおける教育政策 / p143 (0155.jp2)
  103. 第一節 アメリカ支配下の植民地教育 / p143 (0155.jp2)
  104. 第二節 「渡」集団の軍政機構と基本的教育政策 / p144 (0156.jp2)
  105. 1 「渡」集団の軍政機構と教育行政 / p144 (0156.jp2)
  106. 2 「渡」集団の基本的教育政策 / p145 (0157.jp2)
  107. 第三節 「比島行政府」の教育施策 / p146 (0158.jp2)
  108. 1 学校の再開 / p146 (0158.jp2)
  109. 2 日本語の普及 / p147 (0159.jp2)
  110. 3 現地人の錬成施設 / p149 (0161.jp2)
  111. 4 タガログ語の普及 / p150 (0162.jp2)
  112. 5 職業・技術教育の重視 / p151 (0163.jp2)
  113. 第四節 「フィリピン共和国」の教育施策 / p152 (0164.jp2)
  114. 1 「フィリピン共和国」の成立と民族主義 / p152 (0164.jp2)
  115. 2 「フィリピン共和国」の基本的な教育方針 / p153 (0165.jp2)
  116. 3 「フィリピン共和国」の教育行政 / p154 (0166.jp2)
  117. 4 国語としてのタガログ語の普及 / p156 (0168.jp2)
  118. 5 職業・技術教育 / p156 (0168.jp2)
  119. 第五章 日本軍政下のビルマにおける教育政策 / p163 (0176.jp2)
  120. 第一節 イギリス支配下の植民地教育 / p163 (0176.jp2)
  121. 第二節 「林」集団の軍政機構と基本的教育政策 / p164 (0177.jp2)
  122. 1 「林」集団の軍政機構と教育行政 / p164 (0177.jp2)
  123. 2 「林」集団の基本的教育政策 / p165 (0178.jp2)
  124. 第三節 日本化の教育施策 / p166 (0179.jp2)
  125. 1 日本語の普及 / p166 (0179.jp2)
  126. 2 教員の錬成施設 / p167 (0180.jp2)
  127. 3 シャン州における日本化の教育施策 / p170 (0183.jp2)
  128. 第四節 「ビルマ国」の成立と教育施策 / p171 (0184.jp2)
  129. 第六章 日本軍政下の北ボルネオにおける教育政策 / p176 (0190.jp2)
  130. 第一節 イギリス支配下の植民地教育 / p176 (0190.jp2)
  131. 第二節 「灘」集団の軍政機構と基本的教育政策 / p177 (0191.jp2)
  132. 1 「灘」集団の軍政機構と対民族政策 / p177 (0191.jp2)
  133. 2 「灘」集団の基本的教育政策 / p178 (0192.jp2)
  134. 第三節 北ボルネオ各州における日本化の教育施策 / p179 (0193.jp2)
  135. 結語 / p184 (0198.jp2)
  136. 一 大東亜建設審議会と南方占領地の教育政策の策定 / p184 (0198.jp2)
  137. 二 南方占領地における日本化の教育政策の特色 / p186 (0200.jp2)
  138. 三 軍需資源の開発と職業・技術教育の普及 / p191 (0205.jp2)
  139. 参考文献・資料 / (0208.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000115120
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000953230
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000279434
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ