現代アメリカ教育行政学の研究 : 行動科学的教育行政学の特質と課題

この論文をさがす

著者

    • 河野, 和清, 1951- コウノ, カズキヨ

書誌事項

タイトル

現代アメリカ教育行政学の研究 : 行動科学的教育行政学の特質と課題

著者名

河野, 和清, 1951-

著者別名

コウノ, カズキヨ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (教育学)

学位授与番号

乙第2540号

学位授与年月日

1994-02-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. ‐目次‐ / (0003.jp2)
  2. 序章 研究意図と研究方法 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1部 アメリカ教育行政学の成立と展開 / p14 (0020.jp2)
  4. 第1章 教育行政制度の発達 / p14 (0020.jp2)
  5. 第2章 教育行政学の成立と管理論的教育行政学 / p23 (0029.jp2)
  6. 第1節 1900年以前の教育行政学 / p23 (0029.jp2)
  7. 第2節 教育行政学の成立と管理論的教育行政学の展開 / p25 (0031.jp2)
  8. 第3章 民主的教育行政学と人間関係論 / p54 (0060.jp2)
  9. 第1節 民主的教育行政学 / p54 (0060.jp2)
  10. 第2節 人間関係論アプローチ / p59 (0065.jp2)
  11. 第2部 行動科学的教育行政学の成立と展開 / p73 (0080.jp2)
  12. 第1章 行動科学的教育行政学の成立-理論運動の展開- / p73 (0080.jp2)
  13. 第1節 理論運動の推進 / p74 (0081.jp2)
  14. 第2節 理論の概念と効用 / p79 (0086.jp2)
  15. 第3節 理論の開発 / p82 (0089.jp2)
  16. 第2章 社会システムズ・モデル / p93 (0100.jp2)
  17. 第1節 社会行動の基礎モデル / p94 (0101.jp2)
  18. 第2節 社会行動モデルの管理問題への適用 / p101 (0108.jp2)
  19. 第3節 教育行政における意義と課題 / p109 (0116.jp2)
  20. 第3章 動機づけ論 / p118 (0125.jp2)
  21. 第1節 行動ないし動機づけの一般原理 / p119 (0126.jp2)
  22. 第2節 欲求階層説と教職員の動機づけ論 / p121 (0128.jp2)
  23. 第3節 教職員の職務満足・不満足研究 / p127 (0134.jp2)
  24. 第4節 教育行政・学校経営上の課題 / p137 (0146.jp2)
  25. 第4章 組織風土論 / p145 (0154.jp2)
  26. 第1節 組織風土の概念 / p145 (0154.jp2)
  27. 第2節 組織風土に関する調査研究の動向 / p147 (0156.jp2)
  28. 1)OCDQの理論的枠組 / p147 (0156.jp2)
  29. 2)リビューの分析視角 / p149 (0158.jp2)
  30. 3)組織風土研究で取り上げられた諸変数 / p151 (0160.jp2)
  31. 第3節 教育行政における意義と課題 / p156 (0165.jp2)
  32. 第5章 組織開発論 / p167 (0176.jp2)
  33. 第1節 組織開発の概念と展開方法 / p167 (0176.jp2)
  34. 第2節 健康的な教育組織 / p174 (0183.jp2)
  35. 1)「組織」の性格 / p174 (0183.jp2)
  36. 2)「組織健康」の概念 / p175 (0184.jp2)
  37. 3)教育組織の健康を罹患させる要因 / p177 (0186.jp2)
  38. 第3節 教育行政における意義と課題 / p178 (0187.jp2)
  39. 第3部 教育行政学の新パラダイムの挑戦 / p185 (0195.jp2)
  40. 第1章 教育行政学における新しいパラダイムの抬頭 / p185 (0195.jp2)
  41. 第1節 理論運動の遺産~実証主義パラダイム / p186 (0196.jp2)
  42. 第2節 伝統パラダイムへの挑戦 / p189 (0199.jp2)
  43. 1)現象学的パラダイム / p190 (0200.jp2)
  44. 2)エスノメソドロジー・パラダイム / p192 (0202.jp2)
  45. 3)批判理論パラダイム / p194 (0204.jp2)
  46. 第3節 新パラダイムの現代的意義 / p198 (0208.jp2)
  47. 第2章 教育行政における「価値問題」 / p208 (0218.jp2)
  48. 第1節 グリーンフィールドの教育行政学 / p208 (0218.jp2)
  49. 第2節 ホジキンソンの教育行政学 / p212 (0222.jp2)
  50. 1)行政と哲学 / p212 (0222.jp2)
  51. 2)行政と管理 / p213 (0223.jp2)
  52. 3)価値の概念 / p214 (0224.jp2)
  53. 4)価値モデル / p215 (0225.jp2)
  54. 第3節 今後の課題 / p222 (0232.jp2)
  55. 第3章 価値リーダーシップ論 / p229 (0239.jp2)
  56. 第1節 ホジキンソンの“リーダーシップ哲学” / p230 (0240.jp2)
  57. 第2節 サージオバニの“道徳リーダーシップ” / p237 (0247.jp2)
  58. 第3節 価値リーダーシップ論の今後の課題と展望 / p244 (0254.jp2)
  59. 第4章 教育政策分析の展開 / p258 (0268.jp2)
  60. 第1節 政策分析の概念 / p259 (0269.jp2)
  61. 第2節 政策分析の理論的枠組 / p263 (0273.jp2)
  62. 第3節 政策分析の意義と課題 / p269 (0279.jp2)
  63. 結章 現代アメリカ教育行政学の特質と今後の課題 / p277 (0287.jp2)
  64. 第1節 アメリカ教育行政学の特質と意義と課題 / p277 (0287.jp2)
  65. 第2節 わが国教育行政学研究の今後の課題 / p285 (0295.jp2)
  66. 参考文献 / p302 (0312.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000115161
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000115419
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000279475
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ