第二級エナミン互変異性体としてのイミンを用いる合成反応に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 伊藤, 邦夫 イトウ, クニオ

書誌事項

タイトル

第二級エナミン互変異性体としてのイミンを用いる合成反応に関する研究

著者名

伊藤, 邦夫

著者別名

イトウ, クニオ

学位授与大学

東洋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第80号

学位授与年月日

1994-10-17

注記・抄録

博士論文

1994

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 文献 / p8 (0012.jp2)
  4. 第2章 脂肪族アルジミンのメチルビニルケトンヘのMichael付加 / p10 (0014.jp2)
  5. 2.1 緒言 / p10 (0014.jp2)
  6. 2.2 結果と考察 / p10 (0014.jp2)
  7. 2.3 実験 / p17 (0021.jp2)
  8. 2.4 要約 / p21 (0025.jp2)
  9. 文献 / p22 (0026.jp2)
  10. 第3章 N-イソブチリデン-t-ブチルアミンを用いるイソブチルアルデヒド・アセチレンカルボン酸エステルMichael付加物の合成 / p23 (0027.jp2)
  11. 3.1 緒言 / p23 (0027.jp2)
  12. 3.2 結果と考察 / p23 (0027.jp2)
  13. 3.3 実験 / p27 (0031.jp2)
  14. 3.4 要約 / p34 (0038.jp2)
  15. 文献 / p35 (0039.jp2)
  16. 第4章(Z)-および(E)-4,4-ジメチル-5-オキソ-2-ペンテン酸とその誘導体 / p36 (0040.jp2)
  17. 4.1 緒言 / p36 (0040.jp2)
  18. 4.2 結果と考察 / p36 (0040.jp2)
  19. 4.3 実験 / p41 (0045.jp2)
  20. 4.4 要約 / p46 (0050.jp2)
  21. 文献 / p47 (0051.jp2)
  22. 第5章 N-(2-メチルシクロアルキリデン)-t-ブチルアミンのプロピオル酸メチルへのMichael付加 / p48 (0052.jp2)
  23. 5.1 緒言 / p48 (0052.jp2)
  24. 5.2 結果と考察 / p48 (0052.jp2)
  25. 5.3 実験 / p50 (0054.jp2)
  26. 5.4 要約 / p58 (0062.jp2)
  27. 文献 / p59 (0063.jp2)
  28. 第6章 N-イソブチリデン-t-ブチルアミンのメトキシメチレンマロン酸ジメチルヘのMichael付加および付加物を用いる縮合ピラソール誘導体の新しい合成法 / p60 (0064.jp2)
  29. 6.1 緒言 / p60 (0064.jp2)
  30. 6.2 結果と考察 / p60 (0064.jp2)
  31. 6.3 実験 / p63 (0067.jp2)
  32. 6.4 要約 / p69 (0073.jp2)
  33. 文献 / p70 (0074.jp2)
  34. 第7章 ケチミンとアルコキシメチレンマロン酸誘導体からの2-アミノ-および2-ヒドロキシ-3-ピリジンカルボン酸誘導体の新合成法 / p71 (0075.jp2)
  35. 7.1 緒言 / p71 (0075.jp2)
  36. 7.2 結果と考察 / p71 (0075.jp2)
  37. 7.3 実験 / p74 (0078.jp2)
  38. 7.4 要約 / p85 (0089.jp2)
  39. 文献 / p86 (0090.jp2)
  40. 第8章 ケチミンとマロン酸エステルまたはメタントリカルボン酸エステルからの4-ヒドロキシ-2-ピリドン類の新合成法 / p87 (0091.jp2)
  41. 8.1 緒言 / p87 (0091.jp2)
  42. 8.2 結果と考察 / p87 (0091.jp2)
  43. 8.3 実験 / p102 (0106.jp2)
  44. 8.4 要約 / p109 (0113.jp2)
  45. 文献 / p110 (0114.jp2)
  46. 第9章 総括 / p111 (0115.jp2)
  47. 謝辞 / p117 (0121.jp2)
  48. 公表論文リスト / p118 (0122.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000115192
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000115450
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000279506
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ