含硫黄有機材料の合成に関する基礎研究

この論文をさがす

著者

    • 五田, 博 ゴダ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

含硫黄有機材料の合成に関する基礎研究

著者名

五田, 博

著者別名

ゴダ, ヒロシ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第28号

学位授与年月日

1994-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第2章 アルコキシイミノ基を用いる2,5-置換チオフェンの新規合成法 / p4 (0010.jp2)
  4. 2-1 背景 / p4 (0010.jp2)
  5. 2-2 合成設計~ケトンのアルコキシイミノ基への変換~ / p5 (0011.jp2)
  6. 2-3 結果と考察 / p6 (0012.jp2)
  7. 2-4 ベンゼン環への応用~アルキルオキシメーションによる配向性の変化~ / p10 (0016.jp2)
  8. 2-5 まとめ / p12 (0018.jp2)
  9. 2-6 実験の部 / p37 (0043.jp2)
  10. 参考文献 / p43 (0049.jp2)
  11. 第3章 ジニトロフェニル基を脱離基として利用するチオカーバメートの合成 / p45 (0051.jp2)
  12. 3-1 背景 / p45 (0051.jp2)
  13. 3-2 合成設計 / p46 (0052.jp2)
  14. 3-3 結果と考察 / p46 (0052.jp2)
  15. 3-4 2,4-ジニトロフェニル基をキャリアとして用いる核置換チオフェノール合成への応用 / p50 (0056.jp2)
  16. 3-5 まとめ / p51 (0057.jp2)
  17. 3-6 実験の部 / p64 (0071.jp2)
  18. 参考文献 / p68 (0075.jp2)
  19. 第4章 2-メルカプトアルカノイル基のα-アミノ酸への直接導入~活性エステルを用いるチオール基含有アミノ酸誘導体の合成~ / p69 (0076.jp2)
  20. 4-1 背景 / p69 (0076.jp2)
  21. 4-2 合成設計 / p70 (0077.jp2)
  22. 4-3 結果と考察 / p70 (0077.jp2)
  23. 4-4 まとめ / p73 (0080.jp2)
  24. 4-5 実験の部 / p82 (0089.jp2)
  25. 参考文献 / p84 (0091.jp2)
  26. 第5章 チオラートアニオンによるトリクロロベンゼンヘの選択的求核置換反応 / p85 (0092.jp2)
  27. 5-1 背景 / p85 (0092.jp2)
  28. 5-2 合成設計 / p86 (0093.jp2)
  29. 5-3 結果 / p86 (0093.jp2)
  30. 5-4 量子化学的考察 / p89 (0096.jp2)
  31. 5-5 まとめ / p90 (0097.jp2)
  32. 5-6 実験の部 / p102 (0109.jp2)
  33. 参考文献 / p104 (0111.jp2)
  34. 参考資料 含硫黄化合物の合成におけるコンピュータケミストリーの活用 / p105 (0112.jp2)
  35. 資料-1 概要 / p105 (0112.jp2)
  36. 資料-2 分子軌道法プログラムMOPACについて / p105 (0112.jp2)
  37. 第6章 総括 / p109 (0116.jp2)
  38. 謝辞 / (0121.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000115207
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000115465
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000279521
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ