The spleen can influence the metastasis of AH130 hepatoma cells in rats ラットにおけるAH130肝癌細胞の転移に対する脾臓の影響

この論文をさがす

著者

    • 豊永, 政和 トヨナガ, マサカズ

書誌事項

タイトル

The spleen can influence the metastasis of AH130 hepatoma cells in rats

タイトル別名

ラットにおけるAH130肝癌細胞の転移に対する脾臓の影響

著者名

豊永, 政和

著者別名

トヨナガ, マサカズ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第677号

学位授与年月日

1994-06-27

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000115215
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000115473
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000279529
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ