炭酸カリウム/活性炭系の固定床CO[2]捕捉剤の開発と煙道ガスへの応用技術に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 平野, 晋一 ヒラノ, シンイチ

書誌事項

タイトル

炭酸カリウム/活性炭系の固定床CO[2]捕捉剤の開発と煙道ガスへの応用技術に関する研究

著者名

平野, 晋一

著者別名

ヒラノ, シンイチ

学位授与大学

徳島大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第806号

学位授与年月日

1996-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 論文内容要旨 / (0002.jp2)
  3. 目次 / p1 (0007.jp2)
  4. 序論 / p1 (0009.jp2)
  5. 第1章 二酸化炭素の発生と回収技術の現状 / p4 (0011.jp2)
  6. 1.1 はじめに / p4 (0011.jp2)
  7. 1.2 大気中の二酸化炭素濃度の推移 / p5 (0012.jp2)
  8. 1.3 二酸化炭素の発生源と発生量 / p7 (0013.jp2)
  9. 1.4 二酸化炭素の回収技術 / p9 (0014.jp2)
  10. 1.5 まとめ / p35 (0027.jp2)
  11. 引用文献 / p36 (0027.jp2)
  12. 第2章 Benfieldプロセスと固定床吸着の融合技術 / p39 (0029.jp2)
  13. 2.1 はじめに / p39 (0029.jp2)
  14. 2.2 火力発電所の排ガス / p40 (0030.jp2)
  15. 2.3 固定層吸着技術の利点 / p50 (0035.jp2)
  16. 2.4 Benfieldプロセスの化学 / p52 (0036.jp2)
  17. 2.5 湿性ガスにおける固定床Benfieldプロセスの考案 / p61 (0040.jp2)
  18. 2.6 まとめ / p65 (0042.jp2)
  19. 引用文献 / p66 (0043.jp2)
  20. 第3章 アルカリ炭酸塩担持CO₂捕捉剤の開発 / p69 (0044.jp2)
  21. 3.1 はじめに / p69 (0044.jp2)
  22. 3.2 煙道ガスのCO₂捕捉条件と材料設計 / p70 (0045.jp2)
  23. 3.3 実験 / p79 (0049.jp2)
  24. 3.4 炭酸カリウム/活性炭の調製とキャラクタリゼーション / p81 (0050.jp2)
  25. 3.5 親水性担体シリカゲルおよびアルミナにおけるK₂CO₃の分散状態 / p89 (0054.jp2)
  26. 3.6 活性炭におけるNa₂CO₃とLi₂CO₃の分散状態 / p93 (0056.jp2)
  27. 3.7 まとめ / p100 (0060.jp2)
  28. 引用文献 / p101 (0060.jp2)
  29. 第4章 アルカリ炭酸塩担持活性炭の固定床サイクル操作による湿性CO₂の捕捉 / p102 (0061.jp2)
  30. 4.1 はじめに / p102 (0061.jp2)
  31. 4.2 実験 / p103 (0062.jp2)
  32. 4.3 希釈模擬煙道ガスにおけるCO₂の捕捉と放散 / p107 (0064.jp2)
  33. 4.4 実ガス模擬条件におけるCO₂の捕捉と回収の固定床サイクル / p115 (0068.jp2)
  34. 4.5 アルカリ炭酸塩担持活性炭の湿性CO₂の捕捉 / p124 (0072.jp2)
  35. 4.6 まとめ / p130 (0075.jp2)
  36. 引用文献 / p131 (0076.jp2)
  37. 第5章 多孔質担体による湿性CO₂の捕捉の問題点 / p132 (0076.jp2)
  38. 5.1 はじめに / p132 (0076.jp2)
  39. 5.2 実験 / p133 (0077.jp2)
  40. 5.3 煙道ガス条件におけるCO₂捕捉の固定床サイクル / p135 (0078.jp2)
  41. 5.4 まとめ / p145 (0083.jp2)
  42. 引用文献 / p146 (0083.jp2)
  43. 第6章 火力発電所の煙道ガスヘの応用 / p147 (0084.jp2)
  44. 6.1 はじめに / p147 (0084.jp2)
  45. 6.2 装置設計と機能 / p148 (0085.jp2)
  46. 6.3 べンチスケール実証試験 / p153 (0087.jp2)
  47. 6.4 妨害成分とその対策 / p157 (0089.jp2)
  48. 6.5 まとめ / p164 (0093.jp2)
  49. 引用文献 / p165 (0093.jp2)
  50. 結論 / p166 (0094.jp2)
  51. 発表記録 / p168 (0095.jp2)
  52. 謝辞 / p169 (0095.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130133
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000953911
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000294447
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ