内腔側に大きなドメインを持つ小胞体膜タンパク質であるPIG-BはGPIアンカー生合成の第3のマンノースの付加に関与する

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 実 タカハシ, ミノル

書誌事項

タイトル

内腔側に大きなドメインを持つ小胞体膜タンパク質であるPIG-BはGPIアンカー生合成の第3のマンノースの付加に関与する

著者名

高橋, 実

著者別名

タカハシ, ミノル

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5485号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

14401甲第05485号

博士(医学)

大阪大学

1996-03-25

12382

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130377
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954139
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000294691
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ