GPI-anchor deficient mice : implications for clonal dominance of mutant cells in paroxysmal nocturnal hemoglobinuria GPIアンカー欠損マウス : 発作性夜間血色素尿症における異常血球細胞の優位性獲得機能について

この論文をさがす

著者

    • 川越, 一慶 カワゴエ, カズヨシ

書誌事項

タイトル

GPI-anchor deficient mice : implications for clonal dominance of mutant cells in paroxysmal nocturnal hemoglobinuria

タイトル別名

GPIアンカー欠損マウス : 発作性夜間血色素尿症における異常血球細胞の優位性獲得機能について

著者名

川越, 一慶

著者別名

カワゴエ, カズヨシ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5486号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

12383

博士(医学)

1996-03-25

大阪大学

14401甲第05486号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130378
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954140
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000294692
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ