Evidence that graft coronary arteriosclerosis begins in the early phase after transplantation and progresses without chronic immunoreactions 移植心冠動脈硬化症の初期相とその後の免疫応答のない状態で進行する病態の解明

この論文をさがす

著者

    • 泉谷, 裕則 イズタニ, ヒロノリ

書誌事項

タイトル

Evidence that graft coronary arteriosclerosis begins in the early phase after transplantation and progresses without chronic immunoreactions

タイトル別名

移植心冠動脈硬化症の初期相とその後の免疫応答のない状態で進行する病態の解明

著者名

泉谷, 裕則

著者別名

イズタニ, ヒロノリ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5516号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

14401甲第05516号

博士(医学)

大阪大学

1996-03-25

12413

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130408
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954169
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000294722
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ