慣性核融合用高出力イオンビームの発生と計測法開発に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 安池, 和仁 ヤスイケ, カズヒト

書誌事項

タイトル

慣性核融合用高出力イオンビームの発生と計測法開発に関する研究

著者名

安池, 和仁

著者別名

ヤスイケ, カズヒト

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5618号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

14401甲第05618号

博士(工学)

大阪大学

1996-03-25

12515

目次

  1. 目次 / p3 (0004.jp2)
  2. 内容梗概 / p1 (0003.jp2)
  3. 目次 / p3 (0004.jp2)
  4. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  5. 1.1 イオンビーム核融合 / p1 (0005.jp2)
  6. 1.2 核融合燃料ターゲット(Hohlraumターゲット) / p4 (0007.jp2)
  7. 1.3 核融合炉システム / p7 (0008.jp2)
  8. 1.4 イオンビームに対する課題 / p10 (0010.jp2)
  9. 1.5 研究の目的,方法 / p11 (0010.jp2)
  10. 参考文献 / p14 (0012.jp2)
  11. 第2章 磁場絶縁型イオンダイオード / p17 (0013.jp2)
  12. 2.1 はじめに / p17 (0013.jp2)
  13. 2.2 磁場絶縁型イオンダイオード / p17 (0013.jp2)
  14. 2.3 電子シースの動き / p20 (0015.jp2)
  15. 2.4 発散角の原因 / p22 (0016.jp2)
  16. 2.5 ダイオード不安定性 / p23 (0016.jp2)
  17. 2.6 異方的な発散角 / p29 (0019.jp2)
  18. 2.7 空間的な不均一による発散角の増大 / p29 (0019.jp2)
  19. 2.8 ダイオードの動作効率 / p30 (0020.jp2)
  20. 2.9 ビーム入射型ダイオード / p30 (0020.jp2)
  21. 2.10 ダイオード動作のスケーリング / p33 (0021.jp2)
  22. 2.11 まとめ / p34 (0022.jp2)
  23. 参考文献 / p35 (0022.jp2)
  24. 第3章 ビーム計測法 / p37 (0023.jp2)
  25. 3.1 はじめに / p37 (0023.jp2)
  26. 3.2 アレイドピンホールカメラ / p39 (0024.jp2)
  27. 3.3 時間積分型型1次元アレイドピンホールカメラの試作 / p49 (0029.jp2)
  28. 3.4 時間分解型2次元アレイドピンホールカメラの試作 / p57 (0033.jp2)
  29. 3.5 トモグラフィック計測 / p62 (0036.jp2)
  30. 3.6 その他の計測 / p65 (0037.jp2)
  31. 3.7 まとめ / p83 (0046.jp2)
  32. 参考文献 / p85 (0047.jp2)
  33. 第4章 イオンダイオード実験 / p87 (0048.jp2)
  34. 4.1 はじめに / p87 (0048.jp2)
  35. 4.2 発散角の磁場依存性 / p88 (0049.jp2)
  36. 4.3 パッシブソースを使用したダイオードのビーム均一性と磁場形状 / p98 (0054.jp2)
  37. 4.4 磁場絶縁型イオンダイオードのビームの異方的な発散角の観測 / p105 (0057.jp2)
  38. 4.5 アレイドピンホールカメラによるトモグラフィック計測の試験 / p107 (0058.jp2)
  39. 4.6 まとめ / p111 (0060.jp2)
  40. 参考文献 / p113 (0061.jp2)
  41. 第5章 結論 / p115 (0062.jp2)
  42. 謝辞 / p119 (0064.jp2)
  43. 研究業績 / p121 (0065.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130510
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954262
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000294824
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ