宇宙光通信におけるコヒーレント光変復調方式に関する研究 ウチュウヒカリツウシン ニ オケル コヒーレントコウ ヘンフクチョウホウシキ ニ カンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 久利, 敏明 クリ, トシアキ

書誌事項

タイトル

宇宙光通信におけるコヒーレント光変復調方式に関する研究

タイトル別名

ウチュウヒカリツウシン ニ オケル コヒーレントコウ ヘンフクチョウホウシキ ニ カンスル ケンキュウ

著者名

久利, 敏明

著者別名

クリ, トシアキ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5627号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

12524

博士(工学)

1996-03-25

大阪大学

14401甲第05627号

目次

  1. 目次 / p5 (0005.jp2)
  2. 謝辞 / p1 (0003.jp2)
  3. 内容梗概 / p3 (0004.jp2)
  4. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  5. 第2章 偏光状態と変調パラメータ / p5 (0010.jp2)
  6. 2.1 序言 / p5 (0010.jp2)
  7. 2.2 偏光状態の記述 / p6 (0011.jp2)
  8. 2.3 変調パラメータとしての偏光状態 / p7 (0011.jp2)
  9. 2.4 結言 / p10 (0013.jp2)
  10. 第3章 コヒーレント偏光楕円率角変調方式 / p11 (0013.jp2)
  11. 3.1 序言 / p11 (0013.jp2)
  12. 3.2 変復調原理 / p12 (0014.jp2)
  13. 3.3 システム構成 / p13 (0014.jp2)
  14. 3.4 受信SN比の理論解析 / p17 (0016.jp2)
  15. 3.5 対照方式 / p18 (0017.jp2)
  16. 3.6 数値例 / p20 (0018.jp2)
  17. 3.7 結言 / p22 (0019.jp2)
  18. 第4章 コヒーレント偏光方位角変調方式 / p23 (0019.jp2)
  19. 4.1 序言 / p23 (0019.jp2)
  20. 4.2 変復調原理 / p24 (0020.jp2)
  21. 4.3 システム構成 / p25 (0020.jp2)
  22. 4.4 受信SN比の理論解析 / p28 (0022.jp2)
  23. 4.5 数値例 / p30 (0023.jp2)
  24. 4.6 結言 / p32 (0024.jp2)
  25. 第5章 コヒーレント偏光複合変調方式 / p33 (0024.jp2)
  26. 5.1 序言 / p33 (0024.jp2)
  27. 5.2 偏光状態変調方式の分類 / p34 (0025.jp2)
  28. 5.3 コヒーレント偏光複合変調 / p35 (0025.jp2)
  29. 5.4 結言 / p44 (0030.jp2)
  30. 第6章 副搬送波周波数変調/光位相変調方式 / p45 (0030.jp2)
  31. 6.1 序言 / p45 (0030.jp2)
  32. 6.2 変復調原理とシステム構成 / p46 (0031.jp2)
  33. 6.3 受信SN比の理論解析 / p49 (0032.jp2)
  34. 6.4 光位相変調指数の最適化と受信SN比の評価 / p50 (0033.jp2)
  35. 6.5 結言 / p54 (0035.jp2)
  36. 第7章 結論 / p55 (0035.jp2)
  37. 参考文献 / p59 (0037.jp2)
  38. 付録 / p63 (0039.jp2)
  39. A.偏光状態の座標軸変換 / p63 (0039.jp2)
  40. B.基準化JonesベクトルとJones行列 / p64 (0040.jp2)
  41. B.1 偏光状態と基準化Jonesベクトル / p64 (0040.jp2)
  42. B.2 偏光素子とJones行列 / p65 (0040.jp2)
  43. B.3 Jones行列に関わる変換公式(複号同順) / p65 (0040.jp2)
  44. B.4 基準化Jonesベクトルに関する変換公式 / p66 (0041.jp2)
  45. C.電気光学結晶 / p67 (0041.jp2)
  46. C.1 電気光学効果 / p67 (0041.jp2)
  47. C.2 POLAM方式の電気光学変調器 / p68 (0042.jp2)
  48. C.3 POLHM方式の電気光学変調器 / p69 (0042.jp2)
  49. D.雑音解析過程における電力密度スペクトルの導出 / p71 (0043.jp2)
  50. D.1 IF帯における信号と雑音の電力密度スペクトル / p71 (0043.jp2)
  51. D.2 POLEM方式の電力密度スペクトル / p71 (0043.jp2)
  52. D.3 POLAM方式の電力密度スペクトル / p73 (0044.jp2)
  53. E.非自由空間としての宇宙空間伝送路 / p73 (0044.jp2)
  54. E.1 プラズマ領域の比誘電率と屈折率 / p73 (0044.jp2)
  55. E.2 宇宙空間伝送路のモデル化とPOLHM信号への影響 / p75 (0045.jp2)
  56. 本論文に関連する原著論文 / p77 (0046.jp2)
  57. I.学会論文 / p77 (0046.jp2)
  58. II.国際会議 / p77 (0046.jp2)
  59. III.研究会 / p78 (0047.jp2)
  60. IV.全国大会 / p78 (0047.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130519
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954270
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000294833
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ