階層的空間表現を用いた3次元物体間の実時間インタラクションに関する研究 カイソウテキ クウカン ヒョウゲン オ モチイタ 3ジゲン ブッタイカン ノ ジツジカン インタラクション ニ カンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 北村, 喜文 キタムラ, ヨシフミ

書誌事項

タイトル

階層的空間表現を用いた3次元物体間の実時間インタラクションに関する研究

タイトル別名

カイソウテキ クウカン ヒョウゲン オ モチイタ 3ジゲン ブッタイカン ノ ジツジカン インタラクション ニ カンスル ケンキュウ

著者名

北村, 喜文

著者別名

キタムラ, ヨシフミ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第6817号

学位授与年月日

1996-01-30

注記・抄録

博士論文

12218

博士(工学)

1996-01-30

大阪大学

14401乙第06817号

目次

  1. もくじ / p1 (0003.jp2)
  2. もくじ / p1 (0003.jp2)
  3. 図一覧 / p5 (0005.jp2)
  4. 表一覧 / p9 (0007.jp2)
  5. あらまし / p10 (0008.jp2)
  6. 1 諸論 / p1 (0008.jp2)
  7. 1.1 仮想現実のシステム / p1 (0008.jp2)
  8. 1.2 3次元物体間の相互作用 / p3 (0009.jp2)
  9. 1.3 本論文の構成 / p6 (0011.jp2)
  10. 2 octreeと多面体表現を用いた効率的な衝突面検出 / p8 (0012.jp2)
  11. 2.1 背景 / p9 (0012.jp2)
  12. 2.2 衝突検出のための形状表現 / p10 (0013.jp2)
  13. 2.3 octreeと多面体表現を用いた衝突面検出 / p14 (0015.jp2)
  14. 2.4 実験 / p18 (0017.jp2)
  15. 2.5 検討 / p25 (0020.jp2)
  16. 2.6 2章のまとめ / p29 (0022.jp2)
  17. 3 並列計算機を用いた実時間衝突面検出 / p30 (0023.jp2)
  18. 3.1 背景 / p31 (0023.jp2)
  19. 3.2 衝突面の検出 / p32 (0024.jp2)
  20. 3.3 衝突面検出の最適化アルゴリズム / p34 (0025.jp2)
  21. 3.4 並列処理による高速化 / p38 (0027.jp2)
  22. 3.5 実験 / p40 (0028.jp2)
  23. 3.6 考察 / p45 (0030.jp2)
  24. 3.7 3章のまとめ / p47 (0031.jp2)
  25. 4 octreeとポテンシャル場を用いた3次元動的環境での経路探索 / p48 (0032.jp2)
  26. 4.1 背景 / p49 (0032.jp2)
  27. 4.2 環境の表現 / p50 (0033.jp2)
  28. 4.3 経路計画の方法 / p52 (0034.jp2)
  29. 4.4 実験 / p55 (0035.jp2)
  30. 4.5 検討と今後の課題 / p59 (0037.jp2)
  31. 4.6 4章のまとめ / p63 (0039.jp2)
  32. 5 運動にともなうoctreeの実時間更新 / p66 (0041.jp2)
  33. 5.1 背景 / p67 (0041.jp2)
  34. 5.2 octreeによる形状表現とその運動 / p68 (0042.jp2)
  35. 5.3 octreeの圧縮変換 / p70 (0043.jp2)
  36. 5.4 一般の運動にともなうoctreeの更新 / p72 (0044.jp2)
  37. 5.5 並進運動のみの場合のoctreeの更新 / p79 (0047.jp2)
  38. 5.6 実験 / p79 (0047.jp2)
  39. 5.7 5章のまとめ / p83 (0049.jp2)
  40. 付録:立方体間の近似的な交差判定 / p85 (0050.jp2)
  41. 6 面間の動的拘束を用いた仮想物体の操作補助法 / p87 (0051.jp2)
  42. 6.1 背景 / p88 (0052.jp2)
  43. 6.2 面間拘束を利用した物体配置操作 / p89 (0052.jp2)
  44. 6.3 操作補助の方法 / p92 (0054.jp2)
  45. 6.4 実験手順 / p96 (0056.jp2)
  46. 6.5 配置精度と作業効率に関する実験の結果と考察 / p102 (0059.jp2)
  47. 6.6 実世界の作業との比較実験の結果と考察 / p110 (0063.jp2)
  48. 6.7 6章のまとめ / p112 (0064.jp2)
  49. 7 結論 / p114 (0065.jp2)
  50. 7.1 3次元物体間の相互作用 / p114 (0065.jp2)
  51. 7.2 完全な仮想現実のシステムへ向けて / p116 (0066.jp2)
  52. 謝辞 / p118 (0067.jp2)
  53. 参考文献 / p120 (0068.jp2)
  54. 研究業績 / p128 (0072.jp2)
  55. 本論文に関係する研究発表 / p128 (0072.jp2)
  56. 本論文に関係しない研究発表 / p131 (0073.jp2)
  57. 受賞歴 / p133 (0074.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130578
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954326
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000294892
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ