ポリアクリロニトリル共重合体の湿式紡糸における構造形成過程に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 川崎, 史朗 カワサキ, シロウ

書誌事項

タイトル

ポリアクリロニトリル共重合体の湿式紡糸における構造形成過程に関する研究

著者名

川崎, 史朗

著者別名

カワサキ, シロウ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第1473号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1 アクリル繊維工業の現状と特質 / p1 (0006.jp2)
  4. 2 本研究にかかわる従来の主な研究 / p7 (0009.jp2)
  5. 3 本研究の目的と概要 / p10 (0011.jp2)
  6. 第1章 ポリアクリロニトリル共重合体溶液の粘性挙動 / p13 (0012.jp2)
  7. 1 緒言 / p13 (0012.jp2)
  8. 2 実験 / p14 (0013.jp2)
  9. 3 結果および考察 / p17 (0014.jp2)
  10. 4 結論 / p32 (0022.jp2)
  11. 第2章 ポリアクリロニトリル共重合体の湿式凝固におけるゲル構造形成過程 / p34 (0023.jp2)
  12. 1 緒言 / p34 (0023.jp2)
  13. 2 実験 / p35 (0023.jp2)
  14. 3 結果および考察 / p37 (0024.jp2)
  15. 4 結論 / p58 (0035.jp2)
  16. 第3章 ポリアクリロニトリル共重合体の湿式紡糸における溶剤の拡散と糸条の形成過程 / p59 (0035.jp2)
  17. 1 緒言 / p59 (0035.jp2)
  18. 2 実験 / p59 (0035.jp2)
  19. 3 結果および考察 / p67 (0039.jp2)
  20. 4 結論 / p82 (0047.jp2)
  21. 第4章 ポリアクリロニトリル共重合体の湿式紡糸における繊維断面形態制御 / p83 (0047.jp2)
  22. 1 緒言 / p83 (0047.jp2)
  23. 2 実験 / p83 (0047.jp2)
  24. 3 結果および考察 / p86 (0049.jp2)
  25. 4 結論 / p95 (0053.jp2)
  26. 第5章 多孔質アクリル繊維の開発 / p96 (0054.jp2)
  27. 1 緒言 / p96 (0054.jp2)
  28. 2 実験 / p96 (0054.jp2)
  29. 3 結果と考察 / p101 (0056.jp2)
  30. 4 多孔質アクリル繊維を使用した高機能アクリル繊維の開発 / p119 (0065.jp2)
  31. 5 結論 / p121 (0066.jp2)
  32. 参考文献 / p122 (0067.jp2)
  33. 総括 / p125 (0068.jp2)
  34. 論文リスト / p128 (0070.jp2)
  35. 謝辞 / p130 (0071.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130746
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954488
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000295060
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ