ファインセラミックスの水潤滑機械要素への適用に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 張, 啓浩 チョウ, ケイコウ

書誌事項

タイトル

ファインセラミックスの水潤滑機械要素への適用に関する基礎的研究

著者名

張, 啓浩

著者別名

チョウ, ケイコウ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第1478号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序文 / p1 (0005.jp2)
  3. 第一章 緒論 / p5 (0007.jp2)
  4. 1.1 セラミックスの材料特性 / p5 (0007.jp2)
  5. 1.2 実用化に関する研究の現状 / p6 (0008.jp2)
  6. 1.3 本研究の特徴 / p7 (0008.jp2)
  7. 第二章 水潤滑におけるセラミックスの摩擦・摩耗特性 / p12 (0011.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p12 (0011.jp2)
  9. 2.2 実験方法 / p12 (0011.jp2)
  10. 2.3 セラミックスの摩擦・摩耗特性 / p18 (0014.jp2)
  11. 2.4 摩擦・摩耗機構 / p27 (0018.jp2)
  12. 2.5 結言 / p38 (0024.jp2)
  13. 第三章 油潤滑下におけるセラミックス軸受球の転がり疲れ / p41 (0025.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p41 (0025.jp2)
  15. 3.2 実験方法 / p41 (0025.jp2)
  16. 3.3 セラミックス球の転がり疲れ寿命 / p45 (0027.jp2)
  17. 3.4 Sialon球転がり軸受の摩擦係数 / p52 (0031.jp2)
  18. 3.5 セラミックス球の損傷形態と転がり疲れ機構 / p55 (0032.jp2)
  19. 3.6 Sialon球の圧砕強度試験 / p65 (0037.jp2)
  20. 3.7 結言 / p67 (0038.jp2)
  21. 第四章 水潤滑下における総セラミックス軸受の転がり疲れ / p71 (0040.jp2)
  22. 4.1 緒言 / p71 (0040.jp2)
  23. 4.2 実験方法 / p71 (0040.jp2)
  24. 4.3 セラミックス軸受の転がり疲れ特性 / p73 (0041.jp2)
  25. 4.4 セラミックス軸受の摩擦・摩耗特性 / p76 (0043.jp2)
  26. 4.5 セラミックス軸受の損傷形態と損傷機構 / p83 (0046.jp2)
  27. 4.7 結言 / p94 (0052.jp2)
  28. 第五章 水潤滑セラミックス機械要素の設計指針 / p97 (0053.jp2)
  29. 5.1 機械要素の要求特性と材料比較 / p97 (0053.jp2)
  30. 5.2 水潤滑下におけるセラミックス機械要素の設計指針 / p99 (0054.jp2)
  31. 5.3 結言 / p100 (0055.jp2)
  32. 第六章 結論 / p103 (0056.jp2)
  33. 付録一 / p108 (0059.jp2)
  34. 付録二 / p111 (0060.jp2)
  35. 付録三 / p113 (0061.jp2)
  36. 謝辞 / p116 (0063.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130751
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954491
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000295065
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ