Vibrio属菌およびAcinetobacter属菌の産生する鉄輸送キレート剤(Siderophore)に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 奥城, 法之 オクジョウ, ノリユキ

書誌事項

タイトル

Vibrio属菌およびAcinetobacter属菌の産生する鉄輸送キレート剤(Siderophore)に関する研究

著者名

奥城, 法之

著者別名

オクジョウ, ノリユキ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第1499号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 略語表 / p1 (0005.jp2)
  3. 序章 / p3 (0006.jp2)
  4. 第一節 生体反応における鉄の重要性 / p3 (0006.jp2)
  5. 第二節 宿主生体における鉄の存在様態 / p4 (0007.jp2)
  6. 第三節 細菌感染に対する宿主生体側の対応機構 / p4 (0007.jp2)
  7. 第四節 病原細菌の鉄獲得機構 / p5 (0007.jp2)
  8. 第一項 シデロフォアを介する鉄獲得機構 / p5 (0007.jp2)
  9. 第二項 シデロフォア非依存的鉄獲得機構 / p6 (0008.jp2)
  10. 第三項 シデロフォア産生の病原学的意義 / p7 (0008.jp2)
  11. 第五節 本研究の背景および目的 / p8 (0009.jp2)
  12. 第一項 Vibrio 属菌およびAcinetobacter属菌について / p8 (0009.jp2)
  13. 第二項 本研究の目的 / p10 (0010.jp2)
  14. 第一章 Vibrio parahaemolyticusの産生するシデロフォア,vibrioferrinの構造とその生物活性 / p11 (0010.jp2)
  15. 第一節 Vibrioferrinの精製と構造決定 / p11 (0010.jp2)
  16. 第一項 序論 / p11 (0010.jp2)
  17. 第二項 実験材料および実験方法 / p12 (0011.jp2)
  18. 第三項 結果 / p17 (0013.jp2)
  19. 第四項 考察 / p29 (0019.jp2)
  20. 第二節 Vibrio parahaemolyticusによるシデロフォアを介するトランスフェリン鉄の利用 / p30 (0020.jp2)
  21. 第一項 序論 / p30 (0020.jp2)
  22. 第二項 実験材料および実験方法 / p30 (0020.jp2)
  23. 第三項 結果 / p32 (0021.jp2)
  24. 第四項 考察 / p36 (0023.jp2)
  25. 第三節 Vibrio parahaemolyticusにおけるferric vibrioferrin外膜結合タンパクの同定 / p37 (0023.jp2)
  26. 第一項 序論 / p37 (0023.jp2)
  27. 第二項 実験材料および実験方法 / p37 (0023.jp2)
  28. 第三項 結果 / p40 (0025.jp2)
  29. 第四項 考察 / p46 (0028.jp2)
  30. 第二章 Vibrio vulnificusのシデロフォアの構造と生物活性 / p49 (0029.jp2)
  31. 第一節 序論 / p49 (0029.jp2)
  32. 第二節 シデロフォアの精製と構造決定 / p51 (0030.jp2)
  33. 第一項 実験材料および実験方法 / p51 (0030.jp2)
  34. 第二項 結果 / p53 (0031.jp2)
  35. 第三項 考察 / p61 (0035.jp2)
  36. 第三節 Vibrio vulnificusによるトランスフェリンおよびラクトフェリンからのシデロフォアを介した鉄利用と金属プロテアーゼVVPの関与 / p63 (0036.jp2)
  37. 第一項 実験材料および実験方法 / p63 (0036.jp2)
  38. 第二項 結果 / p64 (0037.jp2)
  39. 第三項 考察 / p70 (0040.jp2)
  40. 第三章 Vibrio fluvialisのシデロフォアの構造と生物活性 / p72 (0041.jp2)
  41. 第一節 序論 / p72 (0041.jp2)
  42. 第二節 実験材料と実験方法 / p73 (0041.jp2)
  43. 第三節 結果 / p75 (0042.jp2)
  44. 第四節 考察 / p82 (0046.jp2)
  45. 第四章 Vibrio hollisaeおよびVibrio mimicusが産生するシデロフォア,aerobactinへの同定 / p83 (0046.jp2)
  46. 第一節 序論 / p83 (0046.jp2)
  47. 第二節 実験材料と実験方法 / p84 (0047.jp2)
  48. 第三節 結果 / p85 (0047.jp2)
  49. 第四節 考察 / p89 (0049.jp2)
  50. 第五章 Acinetobacter属菌におけるシデロフォアを介した鉄獲得機構 / p90 (0050.jp2)
  51. 第一節 序論 / p90 (0050.jp2)
  52. 第二節 Acinetobacter baumanniiの産生するシデロフォア,acinctobactinの構造 / p91 (0050.jp2)
  53. 第一項 実験材料および実験方法 / p91 (0050.jp2)
  54. 第二項 結果 / p93 (0051.jp2)
  55. 第三項 考察 / p99 (0054.jp2)
  56. 第三節 Acinetobacter haemolyticusの産生する新規クエン酸骨格dihydroxamateシデロフォア,acinetoferrinの構造 / p100 (0055.jp2)
  57. 第一項 実験材料および実験方法 / p100 (0055.jp2)
  58. 第二項 結果 / p102 (0056.jp2)
  59. 第三項 考察 / p107 (0058.jp2)
  60. 第四節 Acinetobacter baumanniiおよびAcinetobacter haemolyticusにおけるシデロフォアを介したトランスフェリンおよびラクトフェリンからの鉄獲得機構 / p109 (0059.jp2)
  61. 第一項 実験材料および実験方法 / p109 (0059.jp2)
  62. 第二項 結果 / p109 (0059.jp2)
  63. 第三項 考察 / p113 (0061.jp2)
  64. 総括 / p115 (0062.jp2)
  65. 発表論文 / p117 (0063.jp2)
  66. 参考文献 / p118 (0064.jp2)
  67. 謝辞 / p133 (0071.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130772
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954510
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000295086
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ