知識工学を用いたシステム安全評価と異常診断に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 島田, 行恭 シマダ, ユキヤス

書誌事項

タイトル

知識工学を用いたシステム安全評価と異常診断に関する研究

著者名

島田, 行恭

著者別名

シマダ, ユキヤス

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第3012号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 従来の研究 / p3 (0006.jp2)
  5. 1.3 研究の目的 / p11 (0010.jp2)
  6. 1.4 本論文の構成 / p12 (0011.jp2)
  7. 第2章 連続プロセスに対するオペラビリティ・スタディ自動解析 / p14 (0012.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p14 (0012.jp2)
  9. 2.2 オペラビリティ・スタディ / p15 (0012.jp2)
  10. 2.3 データベースと知識ベース / p17 (0013.jp2)
  11. 2.4 推論機構 / p33 (0021.jp2)
  12. 2.5 結言 / p43 (0026.jp2)
  13. 第3章 回分プロセスに対するオペラビリティ・スタディ自動解析 / p44 (0027.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p44 (0027.jp2)
  15. 3.2 回分プロセスのオペラビリティ・スタディ / p45 (0027.jp2)
  16. 3.3 データベースと知識ベース / p50 (0030.jp2)
  17. 3.4 推論機構 / p67 (0038.jp2)
  18. 3.5 結言 / p75 (0042.jp2)
  19. 第4章 フレームを用いたフォールト・ツリー自動生成 / p76 (0043.jp2)
  20. 4.1 緒言 / p76 (0043.jp2)
  21. 4.2 演算子 / p77 (0043.jp2)
  22. 4.3 データベースと知識ベース / p81 (0045.jp2)
  23. 4.4 フォールト・ツリー自動生成 / p89 (0049.jp2)
  24. 4.5 応用例 / p93 (0051.jp2)
  25. 4.6 結言 / p95 (0052.jp2)
  26. 第5章 フォールト・ツリーを用いた異常診断エキスパートシステムの構築 / p96 (0053.jp2)
  27. 5.1 緒言 / p96 (0053.jp2)
  28. 5.2 知識ベース1(プロダクションルール)の構築 / p97 (0053.jp2)
  29. 5.3 知識ベース2(異常パターン表)の構築 / p105 (0057.jp2)
  30. 5.4 異常診断 / p111 (0060.jp2)
  31. 5.5 結言 / p116 (0063.jp2)
  32. 第6章 ニューラル・ネットワークを用いた異常診断エキスパートシステムの構築 / p117 (0063.jp2)
  33. 6.1 緒言 / p117 (0063.jp2)
  34. 6.2 ニューラル・ネットワーク / p118 (0064.jp2)
  35. 6.3 異常診断エキスパートシステム構築 / p120 (0065.jp2)
  36. 6.4 異常診断 / p134 (0072.jp2)
  37. 6.5 結言 / p138 (0074.jp2)
  38. 第7章 結論 / p139 (0074.jp2)
  39. 文献 / p143 (0076.jp2)
  40. 謝辞 / p153 (0081.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130843
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954578
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000295157
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ