【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Campylobacter jejuniのブロイラー農場における汚染とpolymerase chain reaction法による検出に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 伊藤, 隆 イトウ, リュウ

書誌事項

タイトル

Campylobacter jejuniのブロイラー農場における汚染とpolymerase chain reaction法による検出に関する基礎的研究

著者名

伊藤, 隆

著者別名

イトウ, リュウ

学位授与大学

麻布大学

取得学位

博士 (獣医学)

学位授与番号

乙第355号

学位授与年月日

1996-03-06

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 〔論文要旨〕 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0011.jp2)
  3. I 諸言 / p1 (0015.jp2)
  4. II 材料および方法 / p16 (0030.jp2)
  5. 1 ブロイラー農場におけるCampylobacter jejuniの感染経路について / p16 (0030.jp2)
  6. 2 Polymerase chain reaction法(PCR)によるCampylobacter jejuniの検出について / p24 (0038.jp2)
  7. III 成績 / (0053.jp2)
  8. 1 ブロイラー農場におけるCampylobacter jejuniの感染経路について / p39 (0053.jp2)
  9. 2 Campylobacter jejuniの鶏腸管における感染態度について / p43 (0057.jp2)
  10. 3 Polymerase chain reaction法(PCR)によるCampylobacter jejuniの検出について / p44 (0058.jp2)
  11. 4 Campylobacter jejuniの検出へのPolymerase chain reaction法(PCR)の応用 / p49 (0063.jp2)
  12. IV 考察 / p51 (0065.jp2)
  13. 1 ブロイラー農場におけるCampylobacter jejuniの感染経路 / p52 (0066.jp2)
  14. 2 Campylobacter jejuniの鶏腸管における感染態度 / p60 (0074.jp2)
  15. 3 Polymerase chain reaction法(PCR)によるCampylobacter jejuniの検出 / p61 (0075.jp2)
  16. 4 Campylobacter jejuniの検出へのPolymerase chain reaction法(PCD)の応用 / p70 (0084.jp2)
  17. V 要約 / p73 (0087.jp2)
  18. VI 謝辞 / p81 (0095.jp2)
  19. VII 文献 / p82 (0096.jp2)
  20. VIII 図表 / p91 (0105.jp2)
  21. 鶏の壊死性腸炎発生例 / p33 (0148.jp2)
  22. 中国産アオカケイからのMaycobacterium aviumの分離 / p75 (0151.jp2)
  23. ウサギのスナッフルの発生例 / p107 (0155.jp2)
  24. 豚の脳脊髄血管症の発生例 / p251 (0157.jp2)
  25. 小動物臨床家のための臨床検査機器とその応用(VI) 尿検査の機器 / p254 (0159.jp2)
  26. 豚の流産例からのレンサ球菌の分離 / p40 (0161.jp2)
  27. Isospora suisが認められた哺乳豚における下痢の集団発生 / p478 (0165.jp2)
  28. Mycobacterium bovis Infection in a Herd of Japanese Shika Deer(Cervus nippon) / p803 (0167.jp2)
  29. 哺乳豚における毒素原性大腸菌とClostridium perfringens A型菌の混合感染例 / p453 (0169.jp2)
  30. Specific Detection of Campylobacter jejuni by means of Polymerase Chain Reaction in Chicken Litter / (0173.jp2)
  31. Actinobacillus pleuropneumoniae 1型による豚胸膜肺炎 / p315 (0175.jp2)
  32. Actinobacillus pleuropneumoniae 1型の新生豚感染 / p473 (0178.jp2)
  33. Campylobacter jejuniのブロイラー農場における汚染とPolymerase Chain Reaction法による検出に関する基礎的研究 / (0182.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130920
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954652
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295234
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ