ヒトアルカリフォスファターゼアイソザイムの分別定量とその応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 林, 祐二 ハヤシ, ユウジ

書誌事項

タイトル

ヒトアルカリフォスファターゼアイソザイムの分別定量とその応用に関する研究

著者名

林, 祐二

著者別名

ハヤシ, ユウジ

学位授与大学

岐阜薬科大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第205号

学位授与年月日

1995-10-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 ヒトアルカリフォスファターゼアイソザイムに対するモノクローナル抗体を用いた免疫活性測定法 / p5 (0008.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p5 (0008.jp2)
  5. 第2節 材料および実験方法 / p6 (0009.jp2)
  6. 第3節 結果 / p13 (0016.jp2)
  7. 第4節 考察および要旨 / p26 (0029.jp2)
  8. 第2章 ヒト腎臓に存在する小腸型アルカリフォスファターゼの酵素化学的性質 / p28 (0031.jp2)
  9. 第1節 緒言 / p28 (0031.jp2)
  10. 第2節 材料および実験方法 / p29 (0032.jp2)
  11. 第3節 結果 / p33 (0036.jp2)
  12. 第4節 考察および要旨 / p37 (0040.jp2)
  13. 第3章 ヒト脈絡叢におけるアルカリフォスファターゼ / p39 (0042.jp2)
  14. 第1節 緒言 / p39 (0042.jp2)
  15. 第2節 材料および実験方法 / p39 (0042.jp2)
  16. 第3節 結果 / p43 (0046.jp2)
  17. 第4節 考察および要旨 / p52 (0055.jp2)
  18. 第4章 ヒト臓器非特異型(肝臓/骨/腎臓型)アルカリフォスファターゼに対する酵素免疫測定法の確立とその応用 / p53 (0056.jp2)
  19. 第1節 緒言 / p53 (0056.jp2)
  20. 第2節 材料および実験方法 / p54 (0057.jp2)
  21. 第3節 結果 / p57 (0060.jp2)
  22. 第4節 考察および要旨 / p62 (0065.jp2)
  23. 総合考察および結論 / p64 (0067.jp2)
  24. 謝辞 / p69 (0072.jp2)
  25. 文献 / p70 (0073.jp2)
  26. 略語一覧表 / p78 (0081.jp2)
  27. Absence of Nonpercutaneous Transmission of Hepatitis C Virus in a Colony of Chimpanzees / p286 (0119.jp2)
  28. A simple single-tube procedure of PCR assay for the detection of hepatitis C virus RNA / p123 (0125.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130934
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954666
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295248
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ