【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

球形晶析法による塩酸アセブトロールの直接打錠用造粒結晶及び徐放性製剤化法の開発

この論文をさがす

著者

    • 崔, 福徳 サイ, フクトク

書誌事項

タイトル

球形晶析法による塩酸アセブトロールの直接打錠用造粒結晶及び徐放性製剤化法の開発

著者名

崔, 福徳

著者別名

サイ, フクトク

学位授与大学

岐阜薬科大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第213号

学位授与年月日

1996-03-05

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 球形晶析法(エマルション溶媒拡散法)による直接打錠用造粒結晶の調製 / p6 (0011.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p6 (0011.jp2)
  5. 第2節 エマルション溶媒拡散法による造粒結晶の調製 / p7 (0012.jp2)
  6. 第3節 薬物の結晶形と安定性 / p11 (0016.jp2)
  7. 第4節 回分式閉回路システムによる操作 / p14 (0019.jp2)
  8. 第5節 二溶媒系における球形晶析法のスケールアップ / p16 (0021.jp2)
  9. 第6節 高分子添加による晶析造粒 / p18 (0023.jp2)
  10. 第7節 小括 / p24 (0029.jp2)
  11. 第2章 エマルション溶媒拡散法の晶析造粒機構の解明 / p25 (0030.jp2)
  12. 第1節 緒言 / p25 (0030.jp2)
  13. 第2節 球形晶析造粒挙動 / p25 (0030.jp2)
  14. 第3節 エマルション液滴内での晶析挙動及び種晶の添加による晶析促進作用 / p27 (0032.jp2)
  15. 第1項 エマルション滴内での晶析過程の追跡 / p27 (0032.jp2)
  16. 第2項 種晶添加による晶析の促進効果 / p28 (0033.jp2)
  17. 第4節 溶解度相図による溶媒の拡散挙動の解析 / p29 (0034.jp2)
  18. 第5節 球形晶析造粒に影響を及ぼす因子 / p32 (0037.jp2)
  19. 第1項 液体架橋剤と良溶媒の添加量の影響 / p32 (0037.jp2)
  20. 第2項 撹拌速度の影響 / p37 (0042.jp2)
  21. 第3項 その他の因子 / p38 (0043.jp2)
  22. 第6節 小括 / p39 (0044.jp2)
  23. 第3章 球形晶析造粒物の力学物性と圧縮挙動の解析 / p41 (0046.jp2)
  24. 第1節 緒言 / p41 (0046.jp2)
  25. 第2節 造粒結晶の粉体物性 / p41 (0046.jp2)
  26. 第1項 粉体の一次物性(形状、粒度など) / p41 (0046.jp2)
  27. 第2項 粉体の二次物性(流動性、充填性) / p43 (0048.jp2)
  28. 第3項 粉体の力学物性 / p44 (0049.jp2)
  29. 第3節 圧縮成形性の評価 / p46 (0051.jp2)
  30. 第1項 圧縮成形挙動 / p46 (0051.jp2)
  31. 第2項 Heckel式による評価 / p49 (0054.jp2)
  32. 第3項 引っ張り強度による評価 / p51 (0056.jp2)
  33. 第4項 キャッピング指数による評価 / p53 (0058.jp2)
  34. 第4節 圧縮挙動の力学的解析 / p54 (0059.jp2)
  35. 第1項 緩和力 / p54 (0059.jp2)
  36. 第2項 弾性回復率 / p57 (0062.jp2)
  37. 第5節 圧縮圧の伝達率と排出圧 / p59 (0064.jp2)
  38. 第6節 圧縮速度が引っ張り強度に及ぼす影響 / p63 (0068.jp2)
  39. 第7節 小括 / p64 (0069.jp2)
  40. 第4章 球形晶析法による徐放性マイクロスフェアーの開発 / p66 (0071.jp2)
  41. 第1節 緒言 / p66 (0071.jp2)
  42. 第2節 薬物と高分子の共沈を利用したマイクロスフェアーの調製 / p67 (0072.jp2)
  43. 第1項 マイクロスフェアーの調製 / p67 (0072.jp2)
  44. 第2項 マイクロスフェアーの可塑剤による処理 / p68 (0073.jp2)
  45. 第3節 高分子共沈マイクロスフェアー調製機構 / p68 (0073.jp2)
  46. 第4節 球形晶析造粒系内での粉末コーティング法の開発 / p71 (0076.jp2)
  47. 第5節 マイクロスフェアー、コーディングマイクロスフェアーの粉体物性 / p73 (0078.jp2)
  48. 第6節 マイクロスフェアーによる徐放性製剤化 / p78 (0083.jp2)
  49. 第1項 マイクロスフェアーからの薬物の溶出挙動 / p78 (0083.jp2)
  50. 第2項 マイクロスフェアーを充填した硬カプセル剤からの薬物の溶出挙動 / p79 (0084.jp2)
  51. 第3項 マイクロスフェアーの錠剤からの薬物の溶出挙動 / p80 (0085.jp2)
  52. 第7節 小括 / p83 (0088.jp2)
  53. 第5章 総括及び考察 / p85 (0090.jp2)
  54. 実験の部 / p90 (0095.jp2)
  55. 謝辞 / p106 (0111.jp2)
  56. 引用文献 / p107 (0112.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130942
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954674
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295256
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ