ライプニッツにおける「集合的」可能世界論の展開

この論文をさがす

著者

    • 松王, 政浩 マツオウ, マサヒロ

書誌事項

タイトル

ライプニッツにおける「集合的」可能世界論の展開

著者名

松王, 政浩

著者別名

マツオウ, マサヒロ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第6223号

学位授与年月日

1996-03-23

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・課程博士

甲第6223号

文博第54号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p3 (0006.jp2)
  3. 第一部 概念的世界構成における可能世界論 / p1 (0008.jp2)
  4. 第一章 ライプニッツ可能世界論の基本的枠組み / p2 (0009.jp2)
  5. 第二章 個体と世界の関係 / p5 (0012.jp2)
  6. 第三章 日常的様相判断 / p10 (0017.jp2)
  7. 第四章 現実世界と可能世界の相対化(集合的可能世界論) / p12 (0019.jp2)
  8. 第五章 集合的可能世界論の擁護 / p17 (0024.jp2)
  9. 第六章 可能世界と現実世界の関係(小結) / p28 (0035.jp2)
  10. 第二部 力学的世界構成における可能世界論 / p32 (0039.jp2)
  11. 第一章 個体概念から力への移行と可能世界 / p32 (0039.jp2)
  12. 第二章 力概念の二つの方向性 / p39 (0046.jp2)
  13. 第三章 実在論的な力の概念と集合的可能世界論 / p40 (0047.jp2)
  14. 第四章 観念論的な力の概念と集合的可能世界論 / p71 (0078.jp2)
  15. 第五章 力の概念の一可能性 / p87 (0094.jp2)
  16. 第六章 小結 / p91 (0098.jp2)
  17. 結論 / p95 (0102.jp2)
10アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130947
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954679
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000295261
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ