トマス・アクィナスの知覚論

この論文をさがす

著者

    • 藤本, 温 フジモト, ツモル

書誌事項

タイトル

トマス・アクィナスの知覚論

著者名

藤本, 温

著者別名

フジモト, ツモル

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第6225号

学位授与年月日

1996-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 第一章 志向的存在と自然的存在 / p5 (0008.jp2)
  5. 第一節 アリストテレスの「心の哲学」をめぐる論争とアクィナスの志向的存在 / p5 (0008.jp2)
  6. 第二節 コーエンの解釈 / p8 (0010.jp2)
  7. 第三節 コーエン説の意義 / p12 (0012.jp2)
  8. 第四節 用語上の問題 / p14 (0013.jp2)
  9. 第五節 存在概念としてのintentio / p17 (0014.jp2)
  10. 第六節 霊的変化とintentio / p19 (0015.jp2)
  11. 第七節 spiritusについて / p24 (0018.jp2)
  12. 結語 / p29 (0020.jp2)
  13. 補論 ハルデインの解釈について / p30 (0021.jp2)
  14. 第二章 アクィナスの内部感覚論-共通感覚の位置- / p33 (0022.jp2)
  15. 第一節 四つの内部感覚 / p33 (0022.jp2)
  16. 第二節 感覚の内と外 / p37 (0024.jp2)
  17. 第三節 内部感覚について-その歴史的経緯- / p39 (0025.jp2)
  18. 第四節 共通感覚と表象力 / p43 (0027.jp2)
  19. 結語 / p46 (0029.jp2)
  20. 第三章 共通感覚の対象について / p49 (0030.jp2)
  21. 第一節 問題の所在 / p49 (0030.jp2)
  22. 第二節 sensibilia co㎜unia-『神学大全』の議論- / p50 (0031.jp2)
  23. 第三節 sensibilia communia-『デ・アニマ註解』の議論- / p51 (0031.jp2)
  24. 第四節 sensus communis / p53 (0032.jp2)
  25. 第五節 神学とのアナロジー / p54 (0033.jp2)
  26. 結語 / p56 (0034.jp2)
  27. 第四章 アリストテレスの共通感覚論 / p57 (0034.jp2)
  28. 第一節 ブロック、カーン、ハムリン、ソラブジらの解釈 / p57 (0034.jp2)
  29. 第二節 知覚と真 / p60 (0036.jp2)
  30. 第三節 二つの真 / p63 (0037.jp2)
  31. 第四節 知覚の哲学的説明 / p65 (0038.jp2)
  32. 第五節 アリストテレスの方法 / p67 (0039.jp2)
  33. 結語 / p68 (0040.jp2)
  34. 第五章 アクィナスの共通感覚論 / p71 (0041.jp2)
  35. 第一節 アリストテレスのテクスト / p71 (0041.jp2)
  36. 第二節 アクィナスによる註解のパラフレーズ / p72 (0042.jp2)
  37. 第三節 アクィナスによる註解のその後の進行 / p79 (0045.jp2)
  38. 第四節 二つの解釈 / p81 (0046.jp2)
  39. 第五節 知性とのアナロジー / p83 (0047.jp2)
  40. 第六節 知覚の真理性について / p87 (0049.jp2)
  41. 第七節 共通感覚と自然的存在・精気的存在 / p91 (0051.jp2)
  42. 結語 / p92 (0052.jp2)
  43. 補論 脳と心臓-共通感覚の器官について- / p93 (0052.jp2)
  44. 結論 / p99 (0055.jp2)
  45. 文献 / p107 (0059.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130949
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954681
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295263
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ