意味の探索 : ポール・リクールの思想

この論文をさがす

著者

    • 杉村, 靖彦 スギムラ, ヤスヒコ

書誌事項

タイトル

意味の探索 : ポール・リクールの思想

著者名

杉村, 靖彦

著者別名

スギムラ, ヤスヒコ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第6227号

学位授与年月日

1996-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 序 リクールの思想の統合的理解のために / p1 (0008.jp2)
  4. 第一章 行為し受苦する人間-反省哲学と悪の問題 / p6 (0013.jp2)
  5. 第一節 行為する人間の自己了解 / p7 (0014.jp2)
  6. 第二節 悪の経験と反省哲学 / p17 (0024.jp2)
  7. (a)悪の問題-行為し受苦する人間 / p17 (0024.jp2)
  8. (b)自己の自己に対する不均衡 / p22 (0029.jp2)
  9. (c)悪の経験と言葉 / p31 (0038.jp2)
  10. 第三節 リクールとナベール / p44 (0051.jp2)
  11. 第二章 意味を贈与する言葉-解釈学 / p63 (0070.jp2)
  12. 第一節 言葉の<詩的な>働き / p68 (0075.jp2)
  13. (a)言述-出来事から意味へ / p70 (0077.jp2)
  14. (b)テクスト-世界の開示 / p79 (0086.jp2)
  15. 第二節 テクストから行為へ / p91 (0098.jp2)
  16. (a)行為のミメーシス / p91 (0098.jp2)
  17. (b)歴史とフィクションの交差 / p105 (0112.jp2)
  18. 第三節 自己の解釈学 / p119 (0126.jp2)
  19. (a)言語的想像力 / p121 (0128.jp2)
  20. (b)自己の証し / p128 (0135.jp2)
  21. 第三章 <よき生>を求めて-倫理思想 / p139 (0146.jp2)
  22. 第一節 自己、他者、制度-リクールの倫理思想の三極 / p141 (0148.jp2)
  23. 第二節 『他としての自己-自身』の倫理思想 / p152 (0159.jp2)
  24. 第四章 <はたらき>としての存在-存在論 / p173 (0180.jp2)
  25. 第一節 はたらきの存在論 / p177 (0184.jp2)
  26. 第二節 存在論と<他> / p195 (0202.jp2)
  27. 第五章 リクールの哲学とキリスト教-詩学 / p207 (0214.jp2)
  28. 第一節 満ち溢れの論理 / p212 (0219.jp2)
  29. 第二節 神の<名>の啓示 / p221 (0228.jp2)
10アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130951
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954683
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295265
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ