【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

ツーリズムの空間表現 : 日本とフランスにみる空間の分解と体系化

この論文をさがす

著者

    • 滝波, 章弘 タキナミ, アキヒロ

書誌事項

タイトル

ツーリズムの空間表現 : 日本とフランスにみる空間の分解と体系化

著者名

滝波, 章弘

著者別名

タキナミ, アキヒロ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第6231号

学位授与年月日

1996-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. -目次- / (0004.jp2)
  3. 序論 / p4 (0005.jp2)
  4. 第一章 プロバンス丘上集落のルネッサンス / p8 (0007.jp2)
  5. 第I節 プロバンスの丘上集落とその見方 / p8 (0007.jp2)
  6. 1,丘上集落の歴史的変遷 / p8 (0007.jp2)
  7. 2,現代丘上集落の存続 / p9 (0007.jp2)
  8. 3,丘上集落の全体的な傾向 / p10 (0008.jp2)
  9. 第II節 20世紀セヨンの丘上集落の変化 / p11 (0008.jp2)
  10. 1,セヨンの丘上集落 / p11 (0008.jp2)
  11. 2,1960年代以降の「村」の機能的変化 / p13 (0009.jp2)
  12. 3,20世紀初頭の「村」の形態的変化 / p15 (0010.jp2)
  13. 第III節 現在のセヨンの丘上の場所 / p18 (0012.jp2)
  14. 1,丘上の場所の質 / p18 (0012.jp2)
  15. 2,集落と家屋の構造 / p21 (0013.jp2)
  16. 3,丘上集落の「ルネッサンス」の意味 / p21 (0013.jp2)
  17. 第二章 ツーリスト行動の同心円とその歪み / p26 (0016.jp2)
  18. 第I節 ツーリスト行動の空間モデル / p26 (0016.jp2)
  19. 1,空間・行動パターンの研究 / p26 (0016.jp2)
  20. 2,同心円空間モデル / p28 (0017.jp2)
  21. 3,トリップデータの収集 / p29 (0017.jp2)
  22. 4,データの加工 / p30 (0018.jp2)
  23. 第II節 同心円的なツーリズム空間 / p32 (0019.jp2)
  24. 1,ツーリズム地域の形成 / p32 (0019.jp2)
  25. 2,行動空間の同心円的性格 / p33 (0019.jp2)
  26. 第III節 距離の議論と同心円の歪み / p36 (0021.jp2)
  27. 1,関係距離の抽出 / p36 (0021.jp2)
  28. 2,距離指標の違いによる空間の異なり / p39 (0022.jp2)
  29. 第IV節 ツーリスト行動のモデルとズレ / p42 (0024.jp2)
  30. 1,行動のばらつき / p42 (0024.jp2)
  31. 2,モデルとズレの抽出方法 / p43 (0024.jp2)
  32. 3,モデルからのズレの分析 / p45 (0025.jp2)
  33. 第三章 パリのツーリズム空間記述と雰囲気 / p50 (0028.jp2)
  34. 第I節 旅行案内書ギド・ブルーとその変化 / p50 (0028.jp2)
  35. 1,ツーリズムメディアの分析 / p50 (0028.jp2)
  36. 2,旅行案内書ギド・ブルーについて / p51 (0028.jp2)
  37. 3,ギド・ブルー・パリの変化 / p53 (0029.jp2)
  38. 第II節 ギド・ブルーの空間イメージ / p56 (0031.jp2)
  39. 1,テクストの定量分析 / p56 (0031.jp2)
  40. 2,イメージ要素の分類 / p58 (0032.jp2)
  41. 3,星の数と語・表現の関係 / p59 (0032.jp2)
  42. 4,パリの空間イメージの分布 / p60 (0033.jp2)
  43. 第III節 ギド・ブルーの空間ディスクール / p60 (0033.jp2)
  44. 1,空間ディスクールの表わす構造 / p60 (0033.jp2)
  45. 2,ディスクール上の雰囲気とモニュメント / p63 (0034.jp2)
  46. 第IV節 都市空間記述とシチュアシオニスト / p64 (0035.jp2)
  47. 1,シチュアシオニストと雰囲気の考え方 / p64 (0035.jp2)
  48. 2,シチュアシオニストとギド・ブルーの類似点 / p66 (0036.jp2)
  49. 3,シチュアシオニストとギド・ブルーの相違点 / p69 (0037.jp2)
  50. 第四章 旅行文にみられる旅行の経験と表現 / p75 (0040.jp2)
  51. 第I節 ツーリズム経験の問題 / p75 (0040.jp2)
  52. 1,ツーリズム経験の考察 / p75 (0040.jp2)
  53. 2,旅行文の分析 / p78 (0042.jp2)
  54. 第II節 経験の類型とその内容 / p79 (0042.jp2)
  55. 1,旅行におけるテーマの重要性 / p79 (0042.jp2)
  56. 2,多様な出会いのかたち / p80 (0043.jp2)
  57. 第III節 経験の一般構造と経験相互の体系 / p84 (0045.jp2)
  58. 1,コーエンの類型とターナーの構造の検討 / p84 (0045.jp2)
  59. 2,旅行表現における対照性 / p84 (0045.jp2)
  60. 3,経験に対する属性の影響 / p87 (0046.jp2)
  61. 4,経験の諸類型相互のつながり / p87 (0046.jp2)
  62. 第IV節 子どもの旅行世界との違い / p88 (0047.jp2)
  63. 1,子どもの作文の捉え方 / p88 (0047.jp2)
  64. 2,一年生の生活文と旅行文 / p91 (0048.jp2)
  65. 3,五年生の生活文と旅行文 / p92 (0049.jp2)
  66. 4,旅行文の学年間の違い / p94 (0050.jp2)
  67. 5,ツーリズム経験の意味 / p95 (0050.jp2)
  68. 終論 / p100 (0053.jp2)
  69. 図表 / p106 (0056.jp2)
  70. 参考文献 / p140 (0073.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130955
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954687
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295269
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ