大域結合振動子系における集団運動

この論文をさがす

著者

    • 中川, 尚子 ナカガワ, ナオコ

書誌事項

タイトル

大域結合振動子系における集団運動

著者名

中川, 尚子

著者別名

ナカガワ, ナオコ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第6259号

学位授与年月日

1996-03-23

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・課程博士

甲第6259号

理博第1686号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. Contents / p1 (0003.jp2)
  3. 1 問題意識の整理 / p3 (0004.jp2)
  4. 1.1 研究以前 / p3 (0004.jp2)
  5. 1.2 集団運動への着目-具体例からの要求 / p4 (0005.jp2)
  6. 1.3 対象となるモデルの必要条件 / p6 (0006.jp2)
  7. 2 モデルの導入と集団運動の概観 / p8 (0007.jp2)
  8. 2.1 globally coupled complex Ginzburg-Landau方程式の導入 / p8 (0007.jp2)
  9. 2.2 GCGLに含まれるパラメータの効果 / p10 (0008.jp2)
  10. 2.3 Phase oscillator model / p11 (0008.jp2)
  11. 2.4 GCGLで見られる集団運動 / p14 (0010.jp2)
  12. 3 少数クラスター状態(クラスタリング) / p16 (0011.jp2)
  13. 3.1 1クラスター状態 / p16 (0011.jp2)
  14. 3.2 2クラスター状態 / p18 (0012.jp2)
  15. 3.3 クラスター間の相対運動 / p29 (0017.jp2)
  16. 3.4 3以上の少数クラスター状態と部分クラスター状態 / p35 (0020.jp2)
  17. 3.5 まとめと関連する研究 / p36 (0021.jp2)
  18. 4 連続分布の運動 / p38 (0022.jp2)
  19. 4.1 incoherent状態 / p38 (0022.jp2)
  20. 4.2 一様分布 / p41 (0023.jp2)
  21. 4.3 連続分布が見せる運動の複雑化 / p45 (0025.jp2)
  22. 4.4 一次元的連続分布と中立安定性 / p50 (0028.jp2)
  23. 4.5 まとめと関連する研究 / p56 (0031.jp2)
  24. 5 大自由度カオス / p58 (0032.jp2)
  25. 5.1 大自由度カオスの概観 / p58 (0032.jp2)
  26. 5.2 連続分布から大自由度カオス / p61 (0033.jp2)
  27. 5.3 Lyapunovスペクトラムの離散部分と連続部分 / p65 (0035.jp2)
  28. 5.4 Lyapunovスペクトラムの収束形 / p70 (0038.jp2)
  29. 5.5 離散指数と連続スペクトラム、再考 / p89 (0047.jp2)
  30. 5.6 まとめと議論 / p91 (0048.jp2)
  31. 6 最終章 / p94 (0050.jp2)
  32. A GCGLの導出 / p97 (0051.jp2)
  33. 謝辞-研究の回想から / p99 (0052.jp2)
  34. Bibliography / p100 (0053.jp2)
  35. From collective oscillations to collective chaos in a globally coupled oscillator system⋆ / p74 (0074.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000130983
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954712
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000295297
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ