大腸菌グルタミニルtRNA合成酵素 : ドメイン間の機能的相互作用

この論文をさがす

著者

    • 北畠, 真 キタバタケ, マコト

書誌事項

タイトル

大腸菌グルタミニルtRNA合成酵素 : ドメイン間の機能的相互作用

著者名

北畠, 真

著者別名

キタバタケ, マコト

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第6307号

学位授与年月日

1996-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第6307号

理博第1734号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 論文要旨 / p2 (0004.jp2)
  3. 目次 / p4 (0006.jp2)
  4. I.序論 / p5 (0007.jp2)
  5. 1.アミノアシルtRNA合成酵素 / p5 (0007.jp2)
  6. 2.GlnRS(グルタミニルtRNA合成酵素)の研究 / p6 (0008.jp2)
  7. 3.分子遺伝学的スクリーニング方法の構築 / p8 (0010.jp2)
  8. 4.変異株の多角的な解析について / p9 (0011.jp2)
  9. II.材料と方法 / p11 (0013.jp2)
  10. 1.変異株の分離と変異の同定にあたって / p11 (0013.jp2)
  11. 2.変異株のin vivoでの解析 / p21 (0023.jp2)
  12. 3.変異GlnRSの大量発現と精製 / p22 (0024.jp2)
  13. 4.変異GlnRSのin vitroでの解析 / p24 (0026.jp2)
  14. III.結果 / p28 (0030.jp2)
  15. 1.su⁺2に対する認識効率が低い新奇なGlnRS変異株 / p28 (0030.jp2)
  16. 2.変異の位置とその効果 / p36 (0038.jp2)
  17. 3.E222K変異株におけるミスチャージング活性 / p42 (0044.jp2)
  18. 4.二つの変異GlnRS酵素の精製と生化学的解析 / p44 (0046.jp2)
  19. IV.考察 / p53 (0055.jp2)
  20. 1.二重変異株はsu⁺2に対して、特異的に低い認識効率を示す / p53 (0055.jp2)
  21. 2.su⁺3へのミスチャージング / p56 (0058.jp2)
  22. 3.E222K株の温度感受性 / p58 (0060.jp2)
  23. 4.E222KおよびC171Gの導入によるGlnRSのダイナミックな構造変化 / p61 (0063.jp2)
  24. V.参考文献 / p65 (0067.jp2)
  25. VI.謝辞 / p71 (0073.jp2)
  26. A tRNA-like structure is present in 10Sa RNA,a small stable RNA from Escherichia coli / p9223 (0119.jp2)
  27. 10Sa RNA complements the temperature-sensitive mutations in the phosphoribosyl pyrophosphate synthetase(prs)gene in Escherichia coli. / p1 (0125.jp2)
  28. Cloning of a gene from Eschcrichia coli that confers resistance to fosmidomycin as a consequence of amplification / (0137.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131031
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000954757
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000295345
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ