分裂病者における象徴化と攻撃性

この論文をさがす

著者

    • 片田, 珠美 カタダ, タマミ

書誌事項

タイトル

分裂病者における象徴化と攻撃性

著者名

片田, 珠美

著者別名

カタダ, タマミ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (人間・環境学)

学位授与番号

甲第6481号

学位授与年月日

1996-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0003.jp2)
  3. 序論 / p2 (0004.jp2)
  4. 第1章 分裂病者の攻撃性に関する臨床的考察―母親殺害の精神病理 / p3 (0004.jp2)
  5. 第2章 象徴化と攻繋―「内なる死」からみた分裂病の経過 / p6 (0006.jp2)
  6. 第3章 分裂病者における攻撃性―言語と象徴化の視点から / p9 (0007.jp2)
  7. 第4章 総括―分裂病者の象徴化過程における父と母の位置 / p12 (0009.jp2)
  8. 文献 / p14 (0010.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131205
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000965890
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295519
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ