時効理論展開の軌跡 : 民法学における伝統と変革

この論文をさがす

著者

    • 金山, 直樹 カナヤマ, ナオキ

書誌事項

タイトル

時効理論展開の軌跡 : 民法学における伝統と変革

著者名

金山, 直樹

著者別名

カナヤマ, ナオキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (法学)

学位授与番号

乙第9133号

学位授与年月日

1996-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p5 (0009.jp2)
  3. はしがき / p1 (0007.jp2)
  4. 第一章 フランス民法典制定前の時効理論-一七・一八世紀におけるフランス普通法学の展開- / p1 (0015.jp2)
  5. 序説 / p3 (0016.jp2)
  6. 第一節 時効の意義・本質 / p13 (0021.jp2)
  7. 第一款 時効制度史の概観-フランス普通法における時効に関する法源- / p15 (0022.jp2)
  8. 第二款 近代自然法学派の見解 / p21 (0025.jp2)
  9. 第三款 伝統的見解(一六〇〇年代) / p47 (0038.jp2)
  10. 第四款 総合的見解(一七〇〇年代) / p76 (0053.jp2)
  11. 第五款 学説の概括的評価 / p128 (0079.jp2)
  12. 第二節 時効の本質論の総括と関連制度の検討 / p131 (0080.jp2)
  13. 第一款 時効の本質論の総括 / p135 (0082.jp2)
  14. 第二款 時効に関連する問題と法制度の検討 / p202 (0116.jp2)
  15. 結語 / p291 (0160.jp2)
  16. 第二章 フランス民法典制定と時効理論-フランス革命から民法典成立に至る立法論の展開- / p295 (0162.jp2)
  17. 序説 / p297 (0163.jp2)
  18. 第一節 革命期の諸草案 / p300 (0165.jp2)
  19. 第一款 二つの民法私案 / p301 (0165.jp2)
  20. 第二款 カンバセレスの草案 / p311 (0170.jp2)
  21. 第三款 まとめ / p329 (0179.jp2)
  22. 第二節 フランス民法典 / p332 (0181.jp2)
  23. 第一款 時効の基礎理論 / p336 (0183.jp2)
  24. 第二款 時効制度の諸相 / p356 (0193.jp2)
  25. 第三款 特殊な時効 / p389 (0209.jp2)
  26. 第四款 総括と評価 / p398 (0214.jp2)
  27. 結語 / p402 (0216.jp2)
  28. 第三章 一九世紀フランスにおける民法学と自然法-時効理論を手がかりとして- / p407 (0218.jp2)
  29. 序説 / p409 (0219.jp2)
  30. 第一節 学説における時効論と自然法 / p413 (0221.jp2)
  31. 第一項 普通法学の延長-自然法と共に- / p414 (0222.jp2)
  32. 第二項 法実証主義的傾向の誕生-自然法に抗して- / p420 (0225.jp2)
  33. 第三項 法実証主義の確立・成熟-自然法を越えて- / p431 (0230.jp2)
  34. 第二節 自然法衰退の意味するもの / p440 (0235.jp2)
  35. 結語 / p447 (0238.jp2)
  36. 謝辞 / p449 (0239.jp2)
  37. 索引(事項、法源、人名、文献) / (0257.jp2)
10アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131215
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000965900
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295529
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ