フッ素の尿中排泄特性の研究

この論文をさがす

著者

    • 堀内, 俊孝 ホリウチ, トシタカ

書誌事項

タイトル

フッ素の尿中排泄特性の研究

著者名

堀内, 俊孝

著者別名

ホリウチ, トシタカ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第9169号

学位授与年月日

1996-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0006.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0007.jp2)
  4. 参考文献 / p5 (0009.jp2)
  5. 第一章 バランス異常時での動物における高濃度フッ素摂取の影響 / p6 (0010.jp2)
  6. 第1節 低カルシウム状態における高濃度フッ素摂取の影響(家兎) / p7 (0010.jp2)
  7. 第2節 高濃度フッ素の長期摂取時おける甲状腺の機能変化(ラット) / p14 (0014.jp2)
  8. 参考文献 / p21 (0017.jp2)
  9. 第二章 尿中、食品中のフッ化物イオン定量法 / p24 (0019.jp2)
  10. 第1節 試料の灰化に関する基礎的検討 / p24 (0019.jp2)
  11. 第2節 測定機器のデジタル化、ノイズの消去による精度の向上 / p29 (0021.jp2)
  12. 第3節 試料中の妨害イオン防止のための緩衝液の検討 / p31 (0022.jp2)
  13. 第4節 パーソナルコンピューターを用いたイオン電極によるフッ素測定の自動化 / p32 (0023.jp2)
  14. 参考文献 / p35 (0024.jp2)
  15. 第三章 ヒトにおけるフッ素の排泄バランスと排泄動向 / p36 (0025.jp2)
  16. 第1節 絶食時の代謝機能状態と尿中フッ素排泄動向 / p39 (0026.jp2)
  17. 第2節 宇宙食摂取時の尿中フッ素バランスと排泄動向 / p42 (0028.jp2)
  18. 第3節 普通食摂取時の尿中フッ素バランスと排泄動向 / p47 (0030.jp2)
  19. 参考文献 / p51 (0032.jp2)
  20. 第四章 ヒトにおけるフッ素排泄リズムの解析と特徴、およびその健康管理への応用 / p53 (0033.jp2)
  21. 第1節 尿中フッ素排泄におけるサーカディアン・リズムとウルトラディアン・リズムの解析 / p55 (0034.jp2)
  22. 第2節 フッ素、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、塩素、リン、クレアチニン排泄と尿量における尿中排泄リズムの比較 / p61 (0037.jp2)
  23. 第3節 フッ素の尿中排泄を調節する因子 / p78 (0046.jp2)
  24. 9 参考文献 / p81 (0047.jp2)
  25. 結論 / p82 (0048.jp2)
  26. 謝辞 / p85 (0049.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131251
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000965936
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295565
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ