Facilitatory effects of pituitary adenylate cyclase activating polypeptide (PACAP) on neurons in the magnocellular portion of the rat hypothalamic paraventricular nucleus (PVN) in vitro Pituitary Adenylate Cyclase Activating Polypeptide(PACAP)はラット視床下部室傍核大細胞領域ニューロンを興奮させる

この論文をさがす

著者

    • 内村, 大介 ウチムラ, ダイスケ

書誌事項

タイトル

Facilitatory effects of pituitary adenylate cyclase activating polypeptide (PACAP) on neurons in the magnocellular portion of the rat hypothalamic paraventricular nucleus (PVN) in vitro

タイトル別名

Pituitary Adenylate Cyclase Activating Polypeptide(PACAP)はラット視床下部室傍核大細胞領域ニューロンを興奮させる

著者名

内村, 大介

著者別名

ウチムラ, ダイスケ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第3676号

学位授与年月日

1996-03-27

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131436
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966116
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295750
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ