寄生適応におけるミトコンドリア呼吸鎖の変動とその意義

この論文をさがす

著者

    • 猿田, 史子 サルタ, フミコ

書誌事項

タイトル

寄生適応におけるミトコンドリア呼吸鎖の変動とその意義

著者名

猿田, 史子

著者別名

サルタ, フミコ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第3712号

学位授与年月日

1996-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 回虫ミトコンドリア複合体II(コハク酸-ユビキノン酸化還元酵素)のstage-specificアイソフォーム / p5 (0009.jp2)
  4. 第1節 序 / p5 (0009.jp2)
  5. 第2節 ゲルろ過による回虫ミトコンドリアからの複合体IIの分離 / p6 (0010.jp2)
  6. 第3節 DEAE-Cellulofineによる回虫ミトコンドリアからの複合体IIの分離、その性質に関する解析 / p8 (0012.jp2)
  7. 2-3-1 DEAE-Cellulofineによる回虫ミトコンドリアからの複合体IIの分離 / p8 (0012.jp2)
  8. 2-3-2 回虫複合体IIの基質特異性についての解析 / p10 (0014.jp2)
  9. 第4節 回虫複合体IIのサブユニット構成(ウェスタンブロット,二次元電気泳動,ペプチドマッピング) / p11 (0015.jp2)
  10. 2-4-1 ウェスタンブロットによる複合体IIのサブユニットの検出 / p11 (0015.jp2)
  11. 2-4-2 二次元電気泳動によるFpアイソフォームの分離 / p12 (0016.jp2)
  12. 2-4-3 Fpアイソフォームのペプチドマッピング / p13 (0017.jp2)
  13. 第5節 まとめ / p14 (0018.jp2)
  14. 第3章 回虫成虫複合体IIのシトクロムb小サブユニット(CybS)のcDNAクローニング / p26 (0030.jp2)
  15. 第1節 序 / p26 (0030.jp2)
  16. 第2節 方法、材料 / p28 (0032.jp2)
  17. 第3節 結果 / p29 (0033.jp2)
  18. 3-1 回虫成虫cybSのcDNA塩基配列の決定 / p29 (0033.jp2)
  19. 3-2 複合体IIのシトクロムb小サブユニット(cybS)のアミノ酸配列の比較 / p30 (0034.jp2)
  20. 3-3 ハイドロパシープロットによる膜のトポロジーの予測 / p30 (0034.jp2)
  21. 第4節 まとめ / p31 (0035.jp2)
  22. 第4章 回虫成虫ミトコンドリアNADH-フマル酸還元系酵素のキノン特異性 / p39 (0043.jp2)
  23. 第1節 序 / p39 (0043.jp2)
  24. 第2節 複合体I(NADH-キノン酸化還元酵素)のキノン特異性 / p41 (0045.jp2)
  25. 4-2-1 NADH-キノン還元酵素活性における電子受容体としてのキノン特異性 / p41 (0045.jp2)
  26. 4-2-2 ミトコンドリア複合体Iのユビキノンおよびロドキノンに対する親和性 / p43 (0047.jp2)
  27. 第3節 複合体II(コハク酸-キノン酸化還元酵素)のキノン特異性 / p44 (0048.jp2)
  28. 4-3-1 コハク酸-キノン還元酵素活性における電子受容体としてのキノン特異性 / p44 (0048.jp2)
  29. 4-3-2 ミトコンドリア複合体IIのユビキノンおよびロドキノンに対する親和性 / p45 (0049.jp2)
  30. 第4節 まとめ / p46 (0050.jp2)
  31. 第5章 総括 / p55 (0059.jp2)
  32. 第1節 まとめ / p55 (0059.jp2)
  33. 第2節 今後の展望 / p58 (0062.jp2)
  34. 謝辞 / p61 (0065.jp2)
  35. 引用文献 / p62 (0066.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131472
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966148
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295786
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ