統一的プログラム表現にもとづく統合的ソフトウェア開発支援環境の構築に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 笠原, 義晃 カサハラ, ヨシアキ

書誌事項

タイトル

統一的プログラム表現にもとづく統合的ソフトウェア開発支援環境の構築に関する研究

著者名

笠原, 義晃

著者別名

カサハラ, ヨシアキ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3730号

学位授与年月日

1996-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 はじめに / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 背景 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 目的 / p4 (0010.jp2)
  5. 1.3 成果 / p4 (0010.jp2)
  6. 2 並行プログラムの表現モデル / p7 (0013.jp2)
  7. 2.1 用語の定義 / p7 (0013.jp2)
  8. 2.2 制御フローネット(CFN)と定義使用ネット(DUN) / p8 (0014.jp2)
  9. 2.3 プロセス従属ネット(PDN) / p12 (0018.jp2)
  10. 2.4 CFN、DUN、およびPDNの利用 / p16 (0022.jp2)
  11. 2.5 CFN、DUN、およびPDNを利用するための課題 / p20 (0026.jp2)
  12. 3 並行プログラムからのCFN、DUNおよびPDNの自動生成 / p23 (0029.jp2)
  13. 3.1 CFN、DUN、およびPDNの自動生成 / p23 (0029.jp2)
  14. 3.2 CFN/DUN生成ツールとTDN生成ツール / p27 (0033.jp2)
  15. 3.3 成果と今後の課題 / p29 (0035.jp2)
  16. 4 開発支援環境の構築 / p32 (0038.jp2)
  17. 4.1 統一的プログラム表現を用いたソフトウェア開発支援 / p32 (0038.jp2)
  18. 4.2 統合的ソフトウェア開発支援環境 / p33 (0039.jp2)
  19. 4.3 現在実装されている環境 / p43 (0049.jp2)
  20. 4.4 まとめと今後の課題 / p48 (0054.jp2)
  21. 5 Ada並行プログラムにおけるデッドロックの自動検出 / p49 (0055.jp2)
  22. 5.1 Ada83並行プログラムのデッドロック検出 / p49 (0055.jp2)
  23. 5.2 Ada95並行プログラムのデッドロック / p66 (0072.jp2)
  24. 6 おわりに / p70 (0076.jp2)
  25. 謝辞 / p73 (0079.jp2)
  26. 参考論文 / p74 (0080.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131490
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966163
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000295804
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ