希薄炭化水素予混合気の乱れによる燃焼促進機構の解明

この論文をさがす

著者

    • 田上, 公俊 タノウエ, キミトシ

書誌事項

タイトル

希薄炭化水素予混合気の乱れによる燃焼促進機構の解明

著者名

田上, 公俊

著者別名

タノウエ, キミトシ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3731号

学位授与年月日

1996-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1.緒論 / p1 (0010.jp2)
  3. 1.1 火炎構造のモデル化の試み / p2 (0011.jp2)
  4. 1.2 火炎構造の可視化の試み / p7 (0016.jp2)
  5. 1.3 微視的な火炎構造の考察(火炎伸張の影響) / p8 (0017.jp2)
  6. 1.4 数値解析的手法 / p9 (0018.jp2)
  7. 1.5 本論文の概観 / p11 (0020.jp2)
  8. 2.実験装置及び実験方法 / p12 (0021.jp2)
  9. 2.1 燃焼容器 / p12 (0021.jp2)
  10. 2.2 他の装置 / p13 (0022.jp2)
  11. 2.3 乱れ場とその他の実験条件 / p14 (0023.jp2)
  12. 2.4 混合気の性質と層流火炎の特性 / p14 (0023.jp2)
  13. 2.5 乱流燃焼速度計測 / p17 (0026.jp2)
  14. 3.水素添加による希薄混合気の燃焼促進 / p18 (0027.jp2)
  15. 3.1 まえがき / p18 (0027.jp2)
  16. 3.2 混合気成分の設定 / p18 (0027.jp2)
  17. 3.3 実験結果及び考察 / p19 (0028.jp2)
  18. 3.4 水素添加による燃焼促進機構についての考察 / p25 (0034.jp2)
  19. 3.5 結論 / p30 (0039.jp2)
  20. 4.水素添加希薄混合気火炎構造のシュリーレン法による観察 / p31 (0040.jp2)
  21. 4.1 まえがき / p31 (0040.jp2)
  22. 4.2 混合気の設定及び実験方法 / p31 (0040.jp2)
  23. 4.3 実験結果及び考察 / p33 (0042.jp2)
  24. 4.4 結論 / p45 (0054.jp2)
  25. 5.非理論混合気の乱れによる燃焼促進機構の考察 / p46 (0055.jp2)
  26. 5.1 まえがき / p46 (0055.jp2)
  27. 5.2 混合気の設定 / p46 (0055.jp2)
  28. 5.3 実験結果及び考察 / p50 (0059.jp2)
  29. 5.4 結論 / p60 (0069.jp2)
  30. 6.予混合乱流伝播火炎の2次元直接数値シミュレーション / p61 (0070.jp2)
  31. 6.1 まえがき / p61 (0070.jp2)
  32. 6.2 計算手法 / p61 (0070.jp2)
  33. 6.3 計算結果 / p71 (0080.jp2)
  34. 6.4 結論 / p75 (0084.jp2)
  35. 7.結論 / p76 (0085.jp2)
  36. 参考文献 / p78 (0087.jp2)
  37. あとがき / p88 (0097.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131491
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966164
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295805
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ