光化学反応と炭酸固定反応の相互制御関係からみた光合成における光エネルギー利用効率の解明

この論文をさがす

著者

    • 名田, 和義 ナダ, カズヨシ

書誌事項

タイトル

光化学反応と炭酸固定反応の相互制御関係からみた光合成における光エネルギー利用効率の解明

著者名

名田, 和義

著者別名

ナダ, カズヨシ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第3766号

学位授与年月日

1996-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第2章 光化学反応系と炭酸固定反応系の作用調節のための間欠照射法の確立-間欠照射下の炭酸ガス交換速度の表皮剥離葉と非剥離葉における比較- / p6 (0011.jp2)
  4. 1.はじめに / p6 (0011.jp2)
  5. 2.材料と方法 / p7 (0012.jp2)
  6. 3.結果 / p11 (0016.jp2)
  7. 4.考察 / p32 (0037.jp2)
  8. 5.摘要 / p37 (0042.jp2)
  9. 第3章 間欠照射による光化学反応系と炭酸固定反応系の作用制御に伴う光利用効率の変化 / p40 (0045.jp2)
  10. 1.はじめに / p40 (0045.jp2)
  11. 2.材料と方法 / p41 (0046.jp2)
  12. 3.結果 / p44 (0049.jp2)
  13. 4.考察 / p60 (0065.jp2)
  14. 5.摘要 / p65 (0070.jp2)
  15. 第4章 炭酸固定反応系と光呼吸反応系の作用活性がC₃植物およびC₄植物の炭酸ガス交換速度に及ぼす影響 / p67 (0072.jp2)
  16. 第1節 間欠照射下のC₃植物およびC₄植物の炭酸ガス交換速度および光利用効率に及ぼすCO₂濃度とO₂濃度の影響. / p67 (0072.jp2)
  17. 1.はじめに / p67 (0072.jp2)
  18. 2.材料と方法 / p68 (0073.jp2)
  19. 3.結果 / p69 (0074.jp2)
  20. 4.考察 / p81 (0086.jp2)
  21. 5.摘要 / p85 (0090.jp2)
  22. 第2節 C₃植物およびC₄植物における炭酸固定作用と光呼吸作用の相対活性 / p87 (0092.jp2)
  23. 1.はじめに / p87 (0092.jp2)
  24. 2.材料と方法 / p87 (0092.jp2)
  25. 3.結果 / p88 (0093.jp2)
  26. 4.考察 / p98 (0103.jp2)
  27. 5.摘要 / p102 (0107.jp2)
  28. 第5章 炭酸交換速度の主要制御酵素,RuBPカルボキシラーゼ/オキシゲナーゼ,のin vivo活性の推定 / p104 (0109.jp2)
  29. 1.はじめに / p104 (0109.jp2)
  30. 2.材料と方法 / p105 (0110.jp2)
  31. 3.結果 / p107 (0112.jp2)
  32. 4.考察 / p112 (0117.jp2)
  33. 5.摘要 / p115 (0120.jp2)
  34. 第6章 化学エネルギー蓄積とRuBPカルボキシラーゼ/オキシゲナーゼ活性による間欠照射下の炭酸ガス交換速度の調節 / p117 (0122.jp2)
  35. 1.はじめに / p117 (0122.jp2)
  36. 2.材料と方法 / p118 (0123.jp2)
  37. 3.結果 / p122 (0127.jp2)
  38. 4.考察 / p142 (0147.jp2)
  39. 5.摘要 / p149 (0154.jp2)
  40. 第7章 総合考察 / p152 (0157.jp2)
  41. 結論 / p160 (0165.jp2)
  42. 謝辞 / p162 (0167.jp2)
  43. 引用文献 / p163 (0168.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131526
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966197
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295840
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ