【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

低エネルギー水素イオン照射による材料損傷と水素吸蔵に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 坂本, 隆一 サカモト, リュウイチ

書誌事項

タイトル

低エネルギー水素イオン照射による材料損傷と水素吸蔵に関する研究

著者名

坂本, 隆一

著者別名

サカモト, リュウイチ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3814号

学位授与年月日

1996-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1.核融合炉開発の意義と概要 / p2 (0007.jp2)
  4. 1.2.核融合炉プラズマ対向材料開発の諸問題 / p4 (0009.jp2)
  5. 1.3.材料中の水素の挙動 / p7 (0012.jp2)
  6. 1.4.水素照射効果の研究手法 / p9 (0014.jp2)
  7. 1.5.本研究の目的と論文概要 / p10 (0015.jp2)
  8. 第2章 実験方法 / p15 (0020.jp2)
  9. 2.1.試料作成 / p16 (0021.jp2)
  10. 2.2.実験装置 / p18 (0023.jp2)
  11. 2.3.透過型電子顕微鏡内水素イオン照射実験 / p23 (0028.jp2)
  12. 2.4.昇温脱離実験 / p24 (0029.jp2)
  13. 第3章 水素イオン照射による損傷組織変化のその場観察 / p32 (0037.jp2)
  14. 3.1.はじめに / p33 (0038.jp2)
  15. 3.2.水素イオン照射によるアルミニウムの損傷組織変化 / p33 (0038.jp2)
  16. 3.3.水素イオン照射によるモリブデンの損傷組織変化 / p35 (0040.jp2)
  17. 3.4.水素イオン照射によるタングステンの損傷組織変化 / p41 (0046.jp2)
  18. 3.5.考察 / p46 (0051.jp2)
  19. 第4章 昇温脱離実験による重水素放出挙動 / p99 (0104.jp2)
  20. 4.1.はじめに / p100 (0105.jp2)
  21. 4.2.実験結果 / p100 (0105.jp2)
  22. 4.3.考察 / p105 (0110.jp2)
  23. 第5章 総括 / p124 (0129.jp2)
  24. 参考文献 / p129 (0134.jp2)
  25. 謝辞 / p134 (0139.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131574
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966236
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295888
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ