旧韓末「日語学校」の研究

この論文をさがす

著者

    • 稲葉, 継雄 イナバ, ツギオ

書誌事項

タイトル

旧韓末「日語学校」の研究

著者名

稲葉, 継雄

著者別名

イナバ, ツギオ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (教育学)

学位授与番号

乙第6104号

学位授与年月日

1996-01-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0007.jp2)
  3. 第I章 旧韓末における日本語教育の概観 / p8 (0014.jp2)
  4. 一、官公立学校 / p8 (0014.jp2)
  5. 二、私立学校 / p20 (0026.jp2)
  6. 三、「日語学校」の位置付け / p28 (0034.jp2)
  7. 第II章 日本人諸団体立の「日語学校」 / p32 (0038.jp2)
  8. はじめに / p32 (0038.jp2)
  9. 一、大日本海外教育会系(京城学堂・三南学堂) / p32 (0038.jp2)
  10. 二、東亜同文会系(城津学堂・平壌日語学校) / p79 (0085.jp2)
  11. 三、東本願寺系 / p139 (0145.jp2)
  12. 四、浄土宗系 / p163 (0169.jp2)
  13. 要約 / p173 (0179.jp2)
  14. 第III章 日本人有志立の「日語学校」 / p176 (0182.jp2)
  15. はじめに / p176 (0182.jp2)
  16. 一、安城学校 / p176 (0182.jp2)
  17. 二、湖西学堂 / p178 (0184.jp2)
  18. 三、韓南学堂 / p179 (0185.jp2)
  19. 四、源興学校 / p195 (0201.jp2)
  20. 五、華城学校 / p204 (0210.jp2)
  21. 六、日語錦城学堂 / p207 (0213.jp2)
  22. 七、統営日語学校 / p220 (0226.jp2)
  23. 八、海州日語夜学校 / p221 (0227.jp2)
  24. 要約 / p222 (0228.jp2)
  25. 第IV章 日韓有志立の「日語学校」 / p224 (0230.jp2)
  26. はじめに / p224 (0230.jp2)
  27. 一、乙未義塾 / p224 (0230.jp2)
  28. 二、釜山開成学校 / p239 (0245.jp2)
  29. 三、達城学校 / p262 (0268.jp2)
  30. 四、保東学校 / p281 (0287.jp2)
  31. 五、義成学校 / p282 (0288.jp2)
  32. 六、咸興学校(日進学校) / p285 (0291.jp2)
  33. 七、晋明学校 / p287 (0293.jp2)
  34. 要約 / p287 (0293.jp2)
  35. 第V章 韓国政府立の「日語学校」 / p290 (0296.jp2)
  36. はじめに / p290 (0296.jp2)
  37. 一、漢城日語学校 / p290 (0296.jp2)
  38. 二、仁川日語学校 / p320 (0326.jp2)
  39. 要約 / p336 (0342.jp2)
  40. 第VI章 韓国人有志立の「日語学校」 / p338 (0344.jp2)
  41. はじめに / p338 (0344.jp2)
  42. 一、洛淵義塾(普光学校) / p338 (0344.jp2)
  43. 二、開揚学校 / p340 (0346.jp2)
  44. 三、求是学校 / p341 (0347.jp2)
  45. 四、黄州日語講習所 / p343 (0349.jp2)
  46. 五、木浦日語学校・育英中学校 / p344 (0350.jp2)
  47. 六、成川日語学校 / p345 (0351.jp2)
  48. 七、昇明学校 / p346 (0352.jp2)
  49. 八、その他 / p347 (0353.jp2)
  50. 要約 / p349 (0355.jp2)
  51. 第VII章「日語学校」の諸特徴 / p355 (0361.jp2)
  52. 一、時期的・地理的分布 / p356 (0362.jp2)
  53. 二、設立主体 / p359 (0367.jp2)
  54. 三、財政 / p361 (0369.jp2)
  55. 四、教育内容 / p363 (0371.jp2)
  56. 五、教師 / p365 (0373.jp2)
  57. 六、生徒 / p366 (0374.jp2)
  58. 七、「日語学校」相互間の関係 / p369 (0377.jp2)
  59. 八、その後の推移 / p370 (0378.jp2)
  60. 九、社会的影響 / p372 (0380.jp2)
  61. 結語 / p375 (0383.jp2)
  62. あとがき / p378 (0386.jp2)
  63. 付録:主要参考文献 / p380 (0388.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131596
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966256
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295910
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ