移動体通信用GaAsMESFETスイッチICの高性能化と小形化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 宇田, 尚典 ウダ, ヒサノリ

書誌事項

タイトル

移動体通信用GaAsMESFETスイッチICの高性能化と小形化に関する研究

著者名

宇田, 尚典

著者別名

ウダ, ヒサノリ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第6140号

学位授与年月日

1996-02-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 研究の目的 / p10 (0014.jp2)
  5. 1-3 各章の概説 / p11 (0015.jp2)
  6. 1-4 結言 / p13 (0017.jp2)
  7. 第2章 ICチップの設計手法の開発 / p14 (0018.jp2)
  8. 2-1 設計手法に関する従来の課題 / p14 (0018.jp2)
  9. 2-2 MESFETのDC特性の仕様 / p15 (0019.jp2)
  10. 2-3 回路設計手法 / p19 (0023.jp2)
  11. 2-4 MESFETのACパラメータ予測と試作結果 / p35 (0039.jp2)
  12. 2-5 結言 / p44 (0048.jp2)
  13. 第3章 パッケージを含めたICの設計手法の開発=パッケージの評価手法と等価回路決定法= / p45 (0049.jp2)
  14. 3-1 パッケージに封止することによって発生する課題 / p45 (0049.jp2)
  15. 3-2 チップレイアウトとワイヤボンディング手法によるアイソレーション劣化の対策 / p46 (0050.jp2)
  16. 3-3 パッケージのリードピン間の高アイソレーション化 / p52 (0056.jp2)
  17. 3-4 パッケージの等価回路決定法 / p57 (0061.jp2)
  18. 3-5 結言 / p65 (0069.jp2)
  19. 第4章 高アイソレーション化と小形化の実現=ローカルスッチICの開発= / p66 (0070.jp2)
  20. 4-1 ローカルスイッチICの役割と課題 / p66 (0070.jp2)
  21. 4-2 設計 / p68 (0072.jp2)
  22. 4-3 測定結果 / p74 (0078.jp2)
  23. 4-4 チップインダクタを付加した場合の効果 / p78 (0082.jp2)
  24. 4-5 結言 / p81 (0085.jp2)
  25. 第5章 低コントロール電圧化とハイパワー伝送及び低挿入損失化の実現=アンテナスイッチICの開発= / p82 (0086.jp2)
  26. 5-1 アンテナスイッチICの役割と課題 / p82 (0086.jp2)
  27. 5-2 2種類のピンチオフ電圧のMESFETを用いた回路構成 / p83 (0087.jp2)
  28. 5-3 作製条件 / p86 (0090.jp2)
  29. 5-4 アンテナスイッチIC(0/-3V用及び+3/0V用) / p87 (0091.jp2)
  30. 5-5 アッテネータ付きアンテナスイッチIC / p93 (0097.jp2)
  31. 5-6 ピン配置フリーアンテナスイッチIC / p97 (0101.jp2)
  32. 5-7 結言 / p103 (0107.jp2)
  33. 第6章 結論 / p104 (0108.jp2)
  34. 謝辞 / p107 (0111.jp2)
  35. 付録A 電磁界シミュレータ(HFSS)によるSパラメータ計算手法 / p108 (0112.jp2)
  36. 付録B 用語解説 / p112 (0116.jp2)
  37. 参考文献 / p116 (0120.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131632
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966292
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000295946
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ