中世貴族住宅に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 溝口, 正人 ミゾグチ, マサト

書誌事項

タイトル

中世貴族住宅に関する研究

著者名

溝口, 正人

著者別名

ミゾグチ, マサト

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3322号

学位授与年月日

1996-02-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 2.既往の研究 / p1 (0005.jp2)
  5. 3.本論文の構成 / p2 (0006.jp2)
  6. 第一章 後鳥羽上皇御所の殿舎構成 / p5 (0008.jp2)
  7. はしがき / p5 (0008.jp2)
  8. 1.後鳥羽上皇御所の造営の特質 / p6 (0009.jp2)
  9. 2.二条殿の復原的研究 / p17 (0014.jp2)
  10. 3.高陽院の殿舎構成と居住形態 / p33 (0022.jp2)
  11. 4.洛中御所の殿舎構成 / p51 (0031.jp2)
  12. 5.上皇御所における儀式と居住形態-居住形態からみた殿舎構成の特質- / p63 (0037.jp2)
  13. 第二章 居住空間の構成と史的変様-小御所について- / p73 (0043.jp2)
  14. 第三章 儀式空間の構成と史的変様 / (0055.jp2)
  15. 1.柱間寸法からみた院政期貴族住宅の殿舎規模 / p97 (0056.jp2)
  16. 2.儀式空間としての対代の建築的変様-後鳥羽上皇御所二条殿と高陽院の対代の平面構成- / p155 (0085.jp2)
  17. 第四章 遊興空間の構成と史的変様 / (0090.jp2)
  18. 1.馬場殿の研究 / p165 (0091.jp2)
  19. 2.貴族住宅における二階建築 / p189 (0103.jp2)
  20. 3.中世初期における風流数寄建築-大炊御門殿の蹴鞠桟敷と春日社の馬場殿- / p213 (0115.jp2)
  21. 第五章 院政期における貴族住宅の変様 / (0118.jp2)
  22. 1.鎮宅儀礼からみた里内裏の殿舎構成 / p219 (0119.jp2)
  23. 2.鎌倉時代初期における摂関家住宅の変様-藤原良経の中御門京極殿の殿舎構成とその特質- / p243 (0131.jp2)
  24. 3.西六条殿の敷地規模-院御所・里内裏の敷地規模と空間設定- / p255 (0137.jp2)
  25. 初出一覧 / p268 (0144.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131700
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966358
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296014
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ