再突入物体の空力特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 瓜田, 明 ウリタ, アキラ

書誌事項

タイトル

再突入物体の空力特性に関する研究

著者名

瓜田, 明

著者別名

ウリタ, アキラ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3422号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序章 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的 / p2 (0007.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p3 (0008.jp2)
  6. 第2章 再突入物体の遷・超音速空力特性実験 / p5 (0010.jp2)
  7. 2.1 まえがき / p5 (0010.jp2)
  8. 2.2 実験装置 / p6 (0011.jp2)
  9. 2.3 結果及び考察 / p16 (0021.jp2)
  10. 2.4 第2章のまとめ / p36 (0041.jp2)
  11. 第3章 極超音速アルゴンプラズマ流の数値計算 / p38 (0043.jp2)
  12. 3.1 まえがき / p38 (0043.jp2)
  13. 3.2 熱電気効果 / p39 (0044.jp2)
  14. 3.3 基礎方程式 / p40 (0045.jp2)
  15. 3.4 数値解法 / p49 (0054.jp2)
  16. 3.5 結果及び考察 / p58 (0063.jp2)
  17. 3.6 第3章のまとめ / p64 (0069.jp2)
  18. 第4章 低速鉛直流中で振り子運動する再突入物体周りの流れ / p69 (0074.jp2)
  19. 4.1 まえがき / p69 (0074.jp2)
  20. 4.2 実験装置 / p70 (0075.jp2)
  21. 4.3 模型の運動測定について / p76 (0081.jp2)
  22. 4.4 圧力測定について / p81 (0086.jp2)
  23. 4.5 結果及び考察 / p83 (0088.jp2)
  24. 4.6 第4章のまとめ / p92 (0097.jp2)
  25. 第5章 結章 / p93 (0098.jp2)
  26. Appendix A 境界要素法による非定常流の解析 / p96 (0101.jp2)
  27. A.1 境界要素法 / p96 (0101.jp2)
  28. A.2 非定常流への適用 / p97 (0102.jp2)
  29. 記号 / p100 (0105.jp2)
  30. 参考文献 / p104 (0109.jp2)
  31. 謝辞 / p109 (0114.jp2)
  32. 研究業績 / p110 (0115.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131800
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966441
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296114
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ